最近のトラックバック

« A.R.C.信州レコ発ツアー【千秋楽:上田】 | トップページ | A.R.C.信州レコ発ツアー【まかない編】 »

2016年10月18日 (火)

プチの意味

 A.R.C.信州レコ発ツアーの初日は飯田市だったのですが、啼鵬と飯田市と言えばSonor Clarinet Ensemble。本番の翌日にはリハーサルを。

Sonor2016reh1先月は合宿に参加しましたが(2016年9月24日参照)、

気が付けば本番は来月。

もう1ヶ月ちょっとしかありませぬ。

メンバーも気合いが入りまする。今回また新たに入ったメンバー有り。今後のSonorを左右する存在になるか...。

 リハーサルを終え昼食へ。そこで頼んだ「プチ・ソースカツ丼」。ソースカツ丼と言えば長野県は伊那が本場。こちらでは単に「カツ丼」と言えば、ソースカツ丼の事を指すとか。

Puchisauce で、何かプチなのかって、

てっきりミニ・サイズでくるのかと思いきや、

カツの個数?

ご飯の量は普通ですし、おかずが少なめってのは...。

« A.R.C.信州レコ発ツアー【千秋楽:上田】 | トップページ | A.R.C.信州レコ発ツアー【まかない編】 »

コメント

これはある意味「まずいモノ」じゃありませんか。
笑ってしまいました。

> 語る会さん
 まぁ、味そのものは良いですが、トータルな意味に於いては「商品としてまずいモノ」ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/64366772

この記事へのトラックバック一覧です: プチの意味:

« A.R.C.信州レコ発ツアー【千秋楽:上田】 | トップページ | A.R.C.信州レコ発ツアー【まかない編】 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ