最近のトラックバック

« 16回目の前夜 | トップページ | 連日のSonor Happening »

2016年11月27日 (日)

20回への第1歩

 啼鵬がSonor Clarinet Ensembleに関わるようになって、今年で11年。そう、昨年はちょうど10年の節目だったので、今年はまた新たな一歩といったところ。

 見所は3回目を迎えた「西恵美と行く、バスの旅」でしょう。なんと2部を占有し、恐らく今までで一番長い旅となりました。

Sonor16th1功労賞はこの人、

よしむら、

もとい、幸村。

真田幸村です。今回は映画の舞台になった松本、大河ドラマで盛り上がっている上田、そして何人もの作詞家、作曲家を排出している中野市。言ってみれば信州の地元尽くし。

Sonor16th2_2 啼鵬はと言うと、

弦楽器を上から下まで。

Violin,Viola,Cello,Contrabassの4つを、

メドレーで持ち替えたのですが...。う~む、どうなんでしょ、こういう持ち替え。ClarinetやSaxophoneもフツーに持ち替えをするので、それと同じように見られたかなぁ。全然違うのに。100歩譲ってViolinとViolaは構え方も一緒ですし、良としましょう。しかしCelloは押さえる指も違えば、弓の引っ張る方向も違う。そしてContrabassに至っては、調弦が全然違う。分かってもらえたかしら。

Sonor16th3 前夜にはハプニングがあり、

当日にはもっと大変なハプニングがあり...。

そして雨。

お足元の悪い中、お越し頂きましたお客様。有り難うございました。

« 16回目の前夜 | トップページ | 連日のSonor Happening »

コメント

今回もありがとうございました❗

今年は仕事も再開し今まで以上に自分の中でもバタバタでしたが…(笑)

まさかインタビューの時にぶっこまれるとは…(笑)(笑)

> はるちゃんさん
 毎回、何らかのサプライズをしているでしょ。10年も過ぎればマンネリもねぇ。
 お疲れ様でした。毎回の事ながら、とても充実した定期でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/64553046

この記事へのトラックバック一覧です: 20回への第1歩:

« 16回目の前夜 | トップページ | 連日のSonor Happening »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ