最近のトラックバック

« 2016つくば市民音楽祭 第39回音楽会 | トップページ | Sonorと11年目 »

2016年11月 7日 (月)

隠れた銘品

 茨城が納豆で知名度を上げたのは「水戸納豆」のおかげか。まぁ、これもイメージの問題なので、実は業界最大手のタカノフーズ、おかめ納豆の本社工場がある、と言っても全然「=茨城」には結びつかないでしょう。ちなみに消費量はさほどでもなく、たいてい東北地方の県がトップに。

Sagaenatto 今回の納豆は、

いろいろな種類。

全て同じ会社のもの。

歴史はあるのですが、規模はそんなに大きくはないようです。

 今回食べたものは、写真右上の「極小粒」を除けば、大きめの大豆。納豆は小粒にする事によって、新たな味を開拓したとも言われているので、大粒だと好みの分かれるところ。

 逆に大粒だと、豆自体の味が重要。付属のタレで納豆の味を語るようなヒトには問題外。この銘柄、さすがに大粒で真っ向勝負しているだけあって、豆がスバラシイ。近年の納豆鑑評会の入賞作にも見かけないので、知る人ぞ知る隠れた銘品と言ったところか。

« 2016つくば市民音楽祭 第39回音楽会 | トップページ | Sonorと11年目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/64459107

この記事へのトラックバック一覧です: 隠れた銘品:

« 2016つくば市民音楽祭 第39回音楽会 | トップページ | Sonorと11年目 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ