最近のトラックバック

« 鵜の岬で演奏 | トップページ | 鶏と豚 »

2016年11月17日 (木)

風ぐるまを聴く

 この職業をしていると、純粋に音楽を聴きにコンサートに出かける、というのがなかなかムズカシイ。何しろ自分も演奏会をやる側の身なので、単純にスケジュールが合わない事が殆ど。更に優先順位としては、招待券を頂いたものの方が先に。

 しかし今回は完全に興味本位、と言うと言葉が悪いかしら。とても聴いてみたかったコンサート。今年ご一緒した(2016年5月15日参照)Saxophone奏者の栃尾克樹さんが出演されている、という事もあるのですが、Pianoの高橋悠治さん、歌の波多野睦美さんという組み合わせは、一応Contemporaryな音楽を学んだ者にとっては、見逃せない音楽。

Kazaguruma 「風ぐるま」というユニット名のお三方。

方々でお名前は前から存じ上げていましたし、

取り分け高橋悠治さんに至っては、

一般的に知られている現代音楽家の顔を、

小さい頃から観ていました。

しかし、生演奏を聴くのは初めて。

 ま、言ってみれば雲の上の人なので、そもそも小ホール規模のハコで、生演奏を聴くなど、贅沢以外の何ものでもありませぬ。聴けばすぐ分かるタッチのPiano。音数をなるべく少なくして、音の空間を最大限に活かした曲作り。そこに声とSaxが絡む。

 最近ちょっと現代音楽に寄った曲を書き終えて、来月初演を控えている啼鵬には、ノックアウトだったなぁ。おおよそアタシには作れない音。う~む、刺激になりました。

« 鵜の岬で演奏 | トップページ | 鶏と豚 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/64507540

この記事へのトラックバック一覧です: 風ぐるまを聴く:

« 鵜の岬で演奏 | トップページ | 鶏と豚 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ