最近のトラックバック

« Triangulo、霧島神宮へ | トップページ | 即決営業 »

2017年2月28日 (火)

小林の夜は鶏

 啼鵬にとっての宮崎県は、九州でも最も足を運んでいる場所。これまでも宮崎市はもとより日南市、都城市など。それも1回や2回ではありませぬ。

Yasube02 で、宮崎と言えば地鶏。

今回の小林でも頂きました。

刺身やたたき。

茨城にいると、

なかなか食べる機会はありませんからね。

ちなみにお店のチョイスはテーホーではありませぬ。アタシは「食べ放題」の看板が目につき、「ねぇ、ココがいい!」って言ったのですが。

Yasube03 もちろん焼いたものも。

味が塩、味噌、タレとありましたが、

テーホーは塩かな。

この日だけでかなり食べてしまいましたねぇ。Trianguloで何羽食べたんだろ。

Yasube04 そして啼鵬的に目を引いたのがコレ。

とうふステーキ。

豆腐を鉄板で焼いたものは、

昔、長野県は飯田市で食べました(2009年3月14日参照)。

以来、自宅でも焼いてみたり。

この店のはかなり味付けに凝っていて、大将も「店では作れるんだけど、自宅だと調味料が無くて出来ないんだ」と言っていました。

 そして一行は2軒目に行くのですが、そこでTrianguloを待ち構えていたのは...!?

« Triangulo、霧島神宮へ | トップページ | 即決営業 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/64954283

この記事へのトラックバック一覧です: 小林の夜は鶏:

« Triangulo、霧島神宮へ | トップページ | 即決営業 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ