« 総文祭弁当 | トップページ | なっとろそば »

2017年8月 5日 (土)

主役の領域

 チャーシュー麺よりはタンメン。そもそもが野菜好きのテーホーですが、ふと思い立ち、肉そばを注文。ちょっと考えさせられました。

Karanikusoba お蕎麦、

一応かけそばですか。

其れに味の付いた肉がどっさり。

海苔もかかっていますが、白く見えるのはバター。しかもピリ辛。当然最初から蕎麦にはありつけませんので、お肉をある程度食べ、ようやく蕎麦へ。もはや自分が蕎麦を注文した事すら、あまり覚えていないくらい。味は既にかけそばの域を出て、何と分類して良いやら。バターの香りが更に其れを後押ししておりまする。

 一体何に照準を合わせたのか...。嫌いじゃありません、こういうメニュー。いや、好きです。

« 総文祭弁当 | トップページ | なっとろそば »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 主役の領域:

« 総文祭弁当 | トップページ | なっとろそば »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ