最近のトラックバック

« なっとろそば | トップページ | 逃した丑は大きい »

2017年8月 7日 (月)

流れるそうめん

 何年越しのプロジェクトだったのでしょう。お誘いを受けてから、なかなか都合がつかず、ようやく参加する事が出来ました。Music☆Star Mandolin Orchestraの団長さんのお宅へ。

Mstarsomen 流しそうめんの会。

そうめんをこういうスタイルで食べるのは、

初めてですよ。

子ども達のテンションは上がりまくり。

昔はきちんと青竹を切り、

節をとって、この樋を作っていたのだそうな。今は樹脂製の。

 アタシは下のチビに食べさせるため、下流域に。背が届きませんからね。しかし上の子達が上流でそうめんをすくってしまうため、なかなか下までは流れてきませぬ。ちなみにこの日は、あいにくの雨模様...。

Mstarkakigori そして懐かしい逸品。

うちにもあった。

家庭用(?)かき氷器。

うちのは製氷皿で作ったものを削るタイプですが、これは専用の型で氷を作り、それを削る。なかなかきめ細やかなかき氷に。

 流しそうめんかぁ。なかなか出来ないわね。このシステム。そう言えばアタシとエムスタの団長が出た中学校。文化祭で流しそうめんをやった学年があって、水源がどうも怪しかったらしい...。

« なっとろそば | トップページ | 逃した丑は大きい »

コメント

うわー、まだこんな流しそうめんが出来、そしてこのレトロなかき氷器でかき氷。子供でなく、大人でもテンション上がります!!!すごーい。

> HIROKOさん
 そうなんですよ。なので雨降りの中でも、チョーハイテンションで楽しみました。そうめんも美味しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/65634057

この記事へのトラックバック一覧です: 流れるそうめん:

« なっとろそば | トップページ | 逃した丑は大きい »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ