最近のトラックバック

« Tohru Kihara oboe solo recital Vol.1 | トップページ | 傳田高廣クラリネットリサイタル【Clarinet Fascination】 »

2017年11月 9日 (木)

前打ち上げ

 傳田高廣さんのリサイタルを明日に控え、啼鵬は前日入り。

Dendaojoin何だか不思議な空間でのリハですが、

飾ってあった写真を見てビックリ。

オーナーさんが若い頃、

外国でバッタリ会った(!?)、

歴史的ピアニスト、

ホロヴィッツとの撮った写真とか!

 今回のプログラムは、アタシが入るからというのもありますが、Tangoの割合が多く、それもClarinetとBandoneonの二重奏という、シンプルなもの。まぁ、一応Classicのコンサートなので、ここまでTangoが入って大丈夫かネ、というのが正直なところ。

 リハを終えてホテルにチェックインし、晩飯はどうしようと周辺を散策。知った街並み、権堂の商店街も観て回り、ふと路地に入ると、どこかで見た事のある店。

Furukawaそう、

以前入った事のあるジンギスカン(2015年5月3日参照)。

しかもそのときは、

我々長野Bandoneon倶楽部が、長野Recorder倶楽部の皆さんとコラボした本番の打ち上げ。今回は演奏会本番前に。そう、明日に向けて力をつけなければなりませぬ。

 相変わらずココの生ラムは美味しい。1人ジンギスカンてのが、少々...。

« Tohru Kihara oboe solo recital Vol.1 | トップページ | 傳田高廣クラリネットリサイタル【Clarinet Fascination】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/66023850

この記事へのトラックバック一覧です: 前打ち上げ:

« Tohru Kihara oboe solo recital Vol.1 | トップページ | 傳田高廣クラリネットリサイタル【Clarinet Fascination】 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ