最近のトラックバック

« ラニーニャ現象 | トップページ | Tango en Iluminacion »

2017年12月15日 (金)

今年度3回目

 このBlogでも何度か報告している、高校生の合同弦楽合奏。県内高校の弦楽合奏部が集結。これまで全国高校総合文化祭などのイベントで演奏してきました。其れに向けての講習会をやらせて頂いたのですが、今年は其れが例年よりも回数が多く、3年生が引退したこの時期に行いました。

 前回に書いた通り(2017年10月6日参照)、現チームは経験者の割合が少なく、我々指導陣は限られた時間で、最大限彼らのポテンシャルを引き出せるよう、いろいろ知恵を絞っていまする。

Kigaku2017c この日は新曲の譜読み。

しかもかなり手強い...。

ま、前回書いた通り、

基本、高校生なので、

次回の講習会では、

見違えるようになっている事でしょう。

 楽器を練習するって、若い頃は出来ないところを何度も何度も、繰り返し弾いているうちに、出来るようになってくるわけですが、やっているうちにその回数も次第に少なくなり、割と難しいところも、そんなに回数を重ねなくても弾けるようになったり。しかし年をとってくると、また回数も増えていって、挙げ句の果てにはいくら練習しても弾けるようにならない...!?

 なんて怖い事にならなきゃいいんですが...。

« ラニーニャ現象 | トップページ | Tango en Iluminacion »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年度3回目:

« ラニーニャ現象 | トップページ | Tango en Iluminacion »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ