最近のトラックバック

« 1本増えた弦 | トップページ | 今年度3回目 »

2017年12月13日 (水)

ラニーニャ現象

 テレビに出る気象予報士は、どういうワケか個性的な人が多く、各局の気象予報士は、割と視聴者に覚えられているかと。NHKを観る割合が多いテーホーでさえ、他局の気象予報士さん、分かります。

Lanina この方はお昼の番組に出演。

よく小道具(恐らく自作)を使って解説されます。

そして今回は遂に!?

楽器を駆使しての解説。こりゃ新しい!

 気象予報士と言えばその昔、アタシが大学生の頃のハナシ。Bandoneonと共演したいという人がいると、友達から紹介され、その彼が在籍する日本大学の文化祭に、一緒に出演する事に。テーホーもまだ全然ヘタで、自分が弾ける程度に簡単に編曲し、彼の弾くPianoと数曲を演奏。何故か彼はタヌキのコスチュームで演奏してたっけ。

 その彼は作曲科の学生さんだったのですが、その後気象予報士を目指していると。どうしてるかな、もう20年以上前の話だし、夢を叶えてお仕事しているかしら。

« 1本増えた弦 | トップページ | 今年度3回目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラニーニャ現象:

« 1本増えた弦 | トップページ | 今年度3回目 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ