« ペースト納豆 | トップページ | 土浦交響楽団第75回定期演奏会 »

2017年12月23日 (土)

演奏スペース問題

 本番を明日に控えた、土浦交響楽団。冬の陣は土浦市民会館での演奏会ですが、春の陣でのノバホールと違い、実はステージが狭いです。

Tso75aそうなると浮上するのが、

演奏スペース問題。

今回我らBass群は、

いつもより1人減っているのに、全員乗れない!

 どうやらViolaが増えている模様。そこで写真のように、ひな壇をカット。管楽器群の乗降用スペースを無くしてしまいました。

Tso75b この土浦市民会館は、

茨城県内でも最も古いホール。

恐らく2番目、3番目くらいに古いのでは?

音響も良くありませんが、

まぁ、そっちは極端な話、

後付け残響システム(2017年11月18日参照)でも解決出来まする。しかしながら、ステージの広さは如何ともし難い。それとも前の客席をつぶして、ステージの前部をせり出す、かぁ。前例はありますがね。

 まぁ、こんなときに限って、曲間での管楽器団員の入れ替えが結構あって、そちらが滞りなく出来るかの方が心配ですよ。演奏の善し悪しよりも。

« ペースト納豆 | トップページ | 土浦交響楽団第75回定期演奏会 »

我が街“茨城”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 演奏スペース問題:

« ペースト納豆 | トップページ | 土浦交響楽団第75回定期演奏会 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ