最近のトラックバック

« リズム・セクション反省会 | トップページ | 年を越せた拉麺 »

2018年1月 1日 (月)

平成三十年が明けて

 明けましておめでとう御座います。

 啼鵬の年明けは、FMうしくうれしく放送で流れた、弦楽合奏団弓組の演奏を聴く事から。これは昨年、取手ウェルネスプラザで行われたもので(2017年11月18日参照)、収録したものを特番として放送しました。あまり自分の演奏を聴く事が無いので、何となく新鮮。

Fudoin2018b して、

初詣は去年も訪れた不動院へ。

何だか去年よりも人が多いかネ。

それでも並び始めてから40分ほどで参詣。

駐車場も運良く直ぐに。

 昨年は意外と「書く仕事」が多く、委嘱作品が4つもあったり、オーケストラ編曲が何曲もあったり。こればかりは、その年によって全然変わるので、今年はどうなるやら。

 取り敢えずはNAOTO君と共演するTrianguloや、我ら弦楽合奏団弓組の定期公演を。

 本年もよろしくお願い申し上げます。

« リズム・セクション反省会 | トップページ | 年を越せた拉麺 »

コメント

明けましておめでとうございます。
今年も年賀状、届きました、ありがとうございます(^^

なおていでのライブ、昨年はなかったんですねぇ・・・一昨年の大みそかは昼間だったこと忘れてました、、
みなさんお忙しいとは思いますが今年中のライブ期待してます
(そろそろ年会費の時期かなぁ。。。)

> kazemaiさん
 あのぅ、リズムセクションでは実施しているんですが...。その3人が参加したCDも販売していましたし。なおていでは絶対に見られない場面も盛りだくさん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/66230036

この記事へのトラックバック一覧です: 平成三十年が明けて:

« リズム・セクション反省会 | トップページ | 年を越せた拉麺 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ