最近のトラックバック

« 憧れの古瀬俊介さん | トップページ | 病欠:Oliver's Music »

2018年2月26日 (月)

進学の祝い膳

 今年度は我がたくみスタジオに、久しぶりに受験生。なので受験案内なども買ったものですが(2017年9月28日参照)。

 進路の決定した子と祝宴を。って、お酒を飲むんじゃありませんが。

Mirasetつくばの定番のカレー屋へ。

生徒を紹介してきた友人とも一緒に。

その友人とも語らいました。

 音楽大学へ進学するって、啼鵬の頃と今とでは、少々状況が変わっておりまする。ま、アタシの頃も、年間音楽系の学校を卒業する人が4~5万人と言われ、そんな中どうやって食っていく?という事を、いきなり入学式で先生に言われたもんですが、問題は数ではなくて、音楽大学で得た技術、知識をどう社会に活かしていくか、という点。

 実際に音大を出ても、一般職に就く人は多く、例えば収入はそちらで得て、音楽は音楽で追究していく、でもない。音大を出ると、全く音楽に関わらなくなる人も少なくありませぬ。

 今回の生徒さん、これから大学で音楽を勉強して、その後はどうやって生きていくかネ。陰ながら応援していまする。

« 憧れの古瀬俊介さん | トップページ | 病欠:Oliver's Music »

コメント

お久しぶりです。鳥取のいしがいです。
記事に便乗するんですが、息子がこの春から音大生になります。
神奈川ですが、そちらのほうに伺う機会も増えますので、タイミングが合えばコンサートやライブなどお邪魔しようと思います。
よろしくお願いします。

> いしがいさん
 おっと! お久しぶりです。そしておめでとうございます。茨城〜鳥取便も無くなって久しいので、そちらにはなかなか行く機会も...。
 こちらにお越しの際は、是非お会いしましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進学の祝い膳:

« 憧れの古瀬俊介さん | トップページ | 病欠:Oliver's Music »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ