最近のトラックバック

« セリ鍋 | トップページ | 台湾焼きそば »

2018年2月 6日 (火)

東北本線と陸羽東線

 宮城県というと、やはり仙台での仕事が多いので、鉄道関係も新幹線以外、殆ど乗りませぬ。しかし今回のOut of The Standard、会場は大和田の雅兄の実家、小牛田町。

Kogotaeki今は合併して美里町になりましたが、

駅は「小牛田」のまま。

この小牛田駅は東北本線、

陸羽東線、石巻線(気仙沼線)が交わるターミナル駅。確かに周辺駅に比べればデカいです。

Tohokuhonsen 行きは仙台から東北本線で。

記憶が定かではありませんが、

仙台以北の東北本線、

乗るのは初めてかも知れませぬ。本数は多くありませんが、会場入り時間のタイミングに合った列車があったのでラッキーでした。

Rikuutosen 宿泊は古川だったので、

この陸羽東線で1本。

これまた1時間に1本以下なので、

乗れるかどうか心配でしたが、本番当日のリハーサルを古川駅前のサトー楽器で行い(2018年2月4日参照)、11:57発の小牛田行き陸羽東線に乗車。ほんの10分ほどの旅でしたが、何とタイミングの良い移動。

 小牛田駅から美里町文化会館に向かって歩いていると、雪が降ってきました。

« セリ鍋 | トップページ | 台湾焼きそば »

コメント

列車本数の少ない地域に住む人は、その時間に合わせて過ごすことが多いのです。
だから偶然とかじゃなくて、その時間に合わせたというのが正しいのかもしれません。
私も、体が慣れてしまったのか、よく列車が来るタイミングで出かけることが多いです。

> 語る会さん
 ですよね。アタシもJR常磐線、決して本数は多く無かったので、時刻表に合わせた生活でした。
 何年かして本数も増えて、1時間に5本も走るようになったとき、地元的には「おぉ!」って感じでしたが、東京に住む友人には「え?そんだけしか無いの!」と言われましたねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/66366018

この記事へのトラックバック一覧です: 東北本線と陸羽東線:

« セリ鍋 | トップページ | 台湾焼きそば »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ