最近のトラックバック

« ホントにコンニャク? | トップページ | 刀削麺で野菜ラーメン »

2018年5月15日 (火)

古き良き響き

 オーケストラや吹奏楽団など、大人数の合奏団はしばしば、ホールを借りて練習を行います。いや、団体によってですが、いつもホールで練習出来る恵まれた団体もあれば、普段は公民館の多目的室等、おおよそ五感を音楽的に研ぎ澄ますに向かない、タダの部屋で練習する団体も多数。

P_20180513_125000この日、

我が土浦交響楽団は、

ホール練習。

思えば本番まで1ヶ月を切り、取り敢えずはカタチになっていないとダメな時期。これからの追い込みで、ディテールを詰めていきまする。

 そのホール。県内でも5本の指に入る古さ。しかしながら、古さでは恐らく勝っている土浦市民会館よりも優れている部分が! それがホールの響き。具体的には残響。残念ながら土浦市民会館大ホールは、全くもってデッドで、残響は限りなくゼロ秒に近い。

 それに比べこのホールは、左右の反響板も無いのに(ウワサによると壊れたらしい)、決して悪くない響き。この日の舞台は平面でしたが、これがちゃんとひな壇を組み、オーケストラのステージとしてきちんと整えれば、我らの音も更にイイ感じに。

 とは言え、イイ事ばかりではありませぬ。実は外の音がマル聞こえ。救急車でも通ろうものならば、かなり「!?」な事に。そこら辺が当時の設計の限界か。いや、予算内での。

« ホントにコンニャク? | トップページ | 刀削麺で野菜ラーメン »

コメント

職場から直行で最速7分です。勤務後だったので練習中は眠くて眠くて・・・。でも響きの良さは実感できました。

> ゴルゴさん
 1つ思ったんだが、仕事着は外でも着てイイのかネ。衛生面とか問題ありそうだが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/66724180

この記事へのトラックバック一覧です: 古き良き響き:

« ホントにコンニャク? | トップページ | 刀削麺で野菜ラーメン »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ