最近のトラックバック

« 園内巡回バス | トップページ | 三代続いたコンビニ »

2018年6月 9日 (土)

初夏の音・2018

 今年に入って3度目の参加となる信州ジャズ。しかも今回は、フロントにSaxophoneの名手、太田剣さんが加わります。太田さんもアタシも、それぞれ信州ジャズには参加しているのですが、一緒に参加するのは初めて。

Shinjazz2018b場所は老舗DOLPHIN

茨城に住んでいると、

なかなか横浜方面、

行く機会が無いのですが、

今年は信州ジャズのおかげで、

こんなにも。ちなみにこのDOLPHINのある地区。競馬の街なんですか。入った喫茶店では店主からお客さんまで、みなさん競馬の話で盛り上がっていました。

Shinjazz2018a 今回の啼鵬は、

Bandoneonに専念。

太田さんのスインギーなプレイに刺激を受け、

Tango代表で参戦。ジャンルが違うとなかなか大変ですが、Bandoneonの存在感は少しはあったかしら...。

 それにしても伊佐津さゆりさんのオリジナル作品の数々。同じ曲を作る立場の人間として、これほど羨ましい事はありませぬ。例えばNAOTO君にも同じような事を感じますが、その人の個性、メッセージがとても込められていて「曲を作る」、「自作を演奏する」という事が、正にその人そのものを表現する事につながっていて、これはアーティストとして最も大事な事です。

 お忙しい中、お越し下さいましたお客様、有り難うございました。

« 園内巡回バス | トップページ | 三代続いたコンビニ »

コメント

横浜で競馬のイメージはありませんが、通りを越えた3丁目に場外馬券売り場「ウィンズ横浜」があるので、その影響かもしれませんね。
でも、春のG1シーズンもほぼ終わり、比較的シーズンオフのような季節のはずなのに、相当お好きな方が集まっているのかもしれませんね。
(子どもが出来てから、クラシック音楽だけでなく、競馬からも足が遠のいてしまいました。)

> 語る会さん
 正にそのウインズ横浜の近くですよ、この老舗Jazz Barは。飲食店の中には、「競馬中継観られます」といった主旨の看板を掲げているのもありましたし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/66811871

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の音・2018:

« 園内巡回バス | トップページ | 三代続いたコンビニ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ