最近のトラックバック

« 初来土:チャランガぽよぽよ | トップページ | 再会:和田ひできさん »

2018年7月21日 (土)

山田武彦と東京室内歌劇場

 割りと間際になって頼まれた仕事。スケジュールも空いていて、他の仕事も混んでいなかったから、という事もありましたが、何と言っても山田武彦先生とご一緒出来るなんて、啼鵬にとってはおカネを払ってまでもやりたいコトです。

Tcoreh2018 曲はたくさん。

大勢の歌手の伴奏ですから、

歌手は代わる代わるで、

我々はずっと伴奏するワケ。

ぬ?このスタイル、どこかで...!?

そうです、紫村千恵子さんの教室の発表会(2018年4月22日参照)。やっているコト自体は、かなり被りました。そして曲も。何しろ今回の公演、ジャンルが多岐に渡っていて、シャンソンもやったのです。お馴染みの「愛の賛歌」や「枯葉」から、「回転木馬」といった曲まで。

 更には武満徹作品集も。Bandoneonが中心になって伴奏した「翼」は、といぼっくすで録音していましたし。

P_20180721_162449そしてもう1人、

Flute奏者の山形由美さん。

NHK連想ゲームの回答者として、

昔よくテレビで拝見しておりました。

 それにしても山田センセ、スゴ過ぎる。リハーサル、本番と何回も同じ曲を伴奏しましたが、毎回違う! 前奏も間奏も。当然其れに合わせてアタシも弾かなくてはなりませぬ。とぉっても良い勉強になりました。まだまだっす。

 お暑い中お越し下さいましたお客様、有り難うございました。

« 初来土:チャランガぽよぽよ | トップページ | 再会:和田ひできさん »

コメント

私が子供の頃見ていた[連想ゲーム]のままの山形さんですね。
でも回答者の印象で一番記憶に残っているのは黒柳徹子ですが。

> ゴルゴさん
 失礼ながら、なかなかFluteの演奏を聞く機会が無かったのだが、とても素晴らしかった。さすが先輩。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/66965996

この記事へのトラックバック一覧です: 山田武彦と東京室内歌劇場:

« 初来土:チャランガぽよぽよ | トップページ | 再会:和田ひできさん »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ