最近のトラックバック

« 土浦じゃないタンゴ・フェス | トップページ | 十割蕎麦と納豆 »

2018年7月 8日 (日)

七夕とTangoとカレー

 場所は土浦では無かった2018年のタンゴ・フェスティバル(2018年7月7日参照)。ま、それでも何とかTangoの灯火を消さないようにと、来年につないだ感じ。

Bergercurry その終演後、

我々A.R.C.を待っていたのは、

このお店の特製カレー。

出演者が食べれば、

「賄い」という事になりましょう。

お店で出しているものと同じかしらね。

 見た目通りの直球勝負系で、これがなかなかの逸品。しかも今月末には、開店22周年記念という事でカレー半額デーもやるって言うじゃない! ん?22年...。

 近年は特に専門店でなくても、カレーのクォリティが高い店、増えてきました。昔はレストランでカレーを頼もうとすると、親に怒られたもんです。「そんな、家でも食べられるようなものは頼むな!」と。でもこういうカレー、家でもなかなか作れん。

« 土浦じゃないタンゴ・フェス | トップページ | 十割蕎麦と納豆 »

コメント

我が地元にも、昔ながらの洋食屋さんで出ていたカツカレーが絶品でした。
でも店主が病に倒れ店じまい。いや、息子さんが跡を継いだのですが、和食屋さんに転換してしまいました。
話によると、倒れた店主が息子さんに「これからは洋食の時代ではない。和食を極めろ!」と言ったそうなんですが…。
でも、やはりあのカツカレーはもう一度食べてみたかった。

> 語る会さん
 確かに先代さんの仰ったことは、一理あるような...。
 思うに息子に同じ道を歩ませると、必ず自分との比較になると思ったのでは?職人として、親としての愛情なのかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/66919388

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕とTangoとカレー:

« 土浦じゃないタンゴ・フェス | トップページ | 十割蕎麦と納豆 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ