« 1+1=1人前 | トップページ | Motion Blueの思い出 »

2018年8月28日 (火)

思い出のテクノロジー:変圧器

 掃除をしていたら出てきた思い出の品。一昔前、と言っても大分前。海外製品を使う、もしくは日本の製品を海外で使うときには、コイツが必須でした。変圧器。

Henatsuki ご存じの通り、

日本のコンセントは100V。

これが海外だと違う。

ちなみにコレはアメリカのパソコンを日本で使うために購入。そう、ATARIです(2014年12月22日参照)。アメリカ製品だと220V必要なんですが、当然日本では使えないので、コレを介して電圧を上げるってワケ。当時は秋葉原に、変圧器だけを売っている店とかもあったり。

 ま、パソコンに関して言えば、今は世界中のどこでも使えるように、いや、世界中のどの国にも売れるように、コンセントのプラグ形状さえ合えば、ACアダプターそのままで使える製品が殆ど。アダプターには「100~240V」とか明記してあるでしょう。

 ちなみにMacとかApple製品だって、昔はこういうのが無くては動かなかった!...って、大昔のハナシですが。まだ日本語化もされていなかったくらいの。懐かしいね、漢字Talk。

« 1+1=1人前 | トップページ | Motion Blueの思い出 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出のテクノロジー:変圧器:

« 1+1=1人前 | トップページ | Motion Blueの思い出 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ