最近のトラックバック

« Motion Blueの思い出 | トップページ | ターゲット拡大 »

2018年8月30日 (木)

まずいもの探検記【ガリバタ醤油】

 また期間限定メニュー。前回からのインターバルを鑑みると、あれ!もう出したの?という印象。

Garibatashoyuガーリックとバターの醤油ラーメン。

ネーミングの語呂は良い感じですな。

味玉はJAF優待で付けてもらいました。

ちなみにこのJAF優待、今後内容が変更になるようです。脂少なめ、と注文したのにこの量かぁ。フツーだったら相当脂っこいんだろうなぁ。

 そしてヒトコトで言うとしょっぱい! マニアはこういうのを「インパクト」と呼ぶのかも知れませんが、とにかくしょっぱい。かと言って、丁度良い濃さにする、というのは今回の場合、難しいかも知れませぬ。逆に薄かったらクソ不味くなるでしょうし。

 どれくらいしょっぱいかと言うと、この独特のポキポキ麺に、味が練り込んであるのか、と思わせるくらい。つまりスープは愚か、麺にまでしょっぱさが浸透!?

 しかしながらこの店のメニューとしては、こういう方向性は良いんだろうな。バターの風味にフライド・ガーリックは、食欲をそそらないハズは無く、そこに醤油の濃い味付け。コレをおかずに御飯とか。探検隊としては期待ハズレ。

 ま、何度も繰り返しますが、チョーしょっぱいので、スープを全部飲み干そうものなら、高血圧街道まっしぐら。おっと高いのは値段も。餃子とセットで¥1,000越えはなぁ。

« Motion Blueの思い出 | トップページ | ターゲット拡大 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まずいもの探検記【ガリバタ醤油】:

« Motion Blueの思い出 | トップページ | ターゲット拡大 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ