« Bandoneon y Violonchelo | トップページ | 古瀬さんと出演 »

2018年9月12日 (水)

同じ沿線の鶏唐揚げそば

 蕎麦のトッピングは天ぷら、玉子、わかめ辺りが定番で、啼鵬の好きな山菜、きのこ、めかぶ、といったものも取りそろえている店も。あ、これらは主に、立ち食いそば系の店のハナシ。

 思えば今回の店は、初めて入店。駅はよく利用するのですが。パーク&ライドで。

Kimg0124鶏唐揚げそば。

蕎麦に唐揚げトッピングかよ!

と思われる方もいらっしゃるかと。

しかしJR常磐線我孫子駅の名物が、正に唐揚げそば。啼鵬もわざわざ下車して食べました(2018年1月30日参照)。まさか同じ沿線に、同じメニューがあるとは思いませなんだ。見た目は全然違い、こちらはインパクトはありませんが。

 蕎麦に天ぷら以外の揚げ物をトッピングする、というのは、立ち食いそば系だと、何故かコロッケが昔から定番で、ナゾの1つと言っても良いでしょう。アタシは食べませんが、意外とファンもいます。

 鶏唐揚げトッピングは何だか、蕎麦のテリトリーを広げてくれているようで、アタシは好きです。コロッケもそうなのかナ。他にも唐揚げそばを出すお店、探してみましょう。

« Bandoneon y Violonchelo | トップページ | 古瀬さんと出演 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同じ沿線の鶏唐揚げそば:

« Bandoneon y Violonchelo | トップページ | 古瀬さんと出演 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ