« 長野の味、日本の味 | トップページ | PC環境再生計画:其の弐 »

2018年10月18日 (木)

PC環境再生計画:其の壱

 実は少し前に、愛用のThinkPad E520が壊れ、電源が入らなくなっていました。イチバン困ったのは音楽ソフト。楽譜作成用のSibeliusというソフトが使えない。いや、インストールは2台までOKなので、もう1つはStick PCに。しかしこちらは激遅!

 しかし最近、ふとした事から、PC環境を移行出来るソフトを発見。つまり新しくPCを買ったとか、そういったときに、古いPCの環境を引っ越せるという優れモノ。

Tpe520hdd1 壊れたThinkPadは、

修理屋さんで診断してもらった事があって、

マザーボード交換かも、

みたいに言われて断念。

しかし電源が入らないだけで、

HDDは生きていると思っていたので、取り外して生死を確認。ちなみに電源が入らなくなったときに、バッテリーが駄目になったのかと、交換用を購入してしまったり。安くないのよ、コレが。

Tpe520hdd2 このツールは、

裸のHDDに直接差して、

USB接続で外部記憶装置として認識させるもの。

コレで生存確認が出来ました。って事は大いに望みアリ。

 早速前から目を付けていた中古ThinkPad X240を注文。せっかくならHDDをSSDに載せ換えて...。いやぁ、夢は膨らむなぁ。   [つづく]

« 長野の味、日本の味 | トップページ | PC環境再生計画:其の弐 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PC環境再生計画:其の壱:

« 長野の味、日本の味 | トップページ | PC環境再生計画:其の弐 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ