« 駐車場の食堂 | トップページ | 越田太郎丸Receita de Canja em 水戸 vol.3 »

2019年1月12日 (土)

弦楽合奏団弓組第9回公演に向けて

 一週間後に本番を控えている弦楽合奏団弓組。最終稽古がありました。

Yumi2019b音楽もかなり出来上がってきて、

余裕の見える部分もあったり。

今回発表する新曲もイイ感じに。

 先日のラジオ出演でもPRしましたが(2019年1月10日参照)、弟ゴルゴの師匠でもあり、啼鵬もとてもお世話になった田中千香士先生。先生からの依頼で書いた編曲作品を、久しぶりに再演致します。

Yumi2019aそしてゲスト・ソリストはこの方。

高校からの同級生、

相川麻里子さん。

今もTrianguloでご一緒しています。彼女の技巧はもちろんの事、相川節とでも言いましょうか、「歌心」が聞ける名曲「スペイン交響曲」を共演。

 1月19日(土) 17:00開演。武蔵野スイングホール。「啼鵬のBlogを見た」と言って下されば、事前予約をしていなくても前売り料金で聞けます。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

« 駐車場の食堂 | トップページ | 越田太郎丸Receita de Canja em 水戸 vol.3 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弦楽合奏団弓組第9回公演に向けて:

« 駐車場の食堂 | トップページ | 越田太郎丸Receita de Canja em 水戸 vol.3 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ