« OTSレコ発ツアー・ピアノ紀行【DAC】 | トップページ | OTSレコ発ツアー・ピアノ紀行【ドルチェ名古屋】 »

2019年4月 4日 (木)

OTSレコ発ツアー・ピアノ紀行【analog.】

 TANGO OGNATで何度も演奏させているライブハウスなのですが、Pianoを弾かせて頂くのは初めて。

Otsrecoanalog1 YAMAHA C5

基本的にはJazzのライブハウスなので、

このPianoもJazzを弾くに、

イチバン合うチューニングになっている感じです。弾く側にとっても聴く側にとっても。

 Out of The Standardにとってはというと、SaxophoneとEuphoniumを相手するには、繊細なClassicのチューニングでは、対応しきれない部分もあり、パワフルなJazzチューニングは有り難い限り。尤も啼鵬の技量では、その繊細さの表現に限界があるのも否めませんが。

 浜松はYAMAHAのお膝元。このC5も各所に出回っている事と思いますが、恐らく様々な現場で、その場に合ったチューニングがされている事かと。其れに対応しきれる懐の深い楽器とでも言いましょうか。

« OTSレコ発ツアー・ピアノ紀行【DAC】 | トップページ | OTSレコ発ツアー・ピアノ紀行【ドルチェ名古屋】 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OTSレコ発ツアー・ピアノ紀行【DAC】 | トップページ | OTSレコ発ツアー・ピアノ紀行【ドルチェ名古屋】 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ