« 第92回五月祭 | トップページ | 懐かしの平成ガジェット鑑定ショー »

2019年5月19日 (日)

Refle Artistic Spirits 10th Concert

 これまた昔の生徒さんが出演する演奏会。行って参りました。

Ras10th この団体を説明するには少々長くなるのですが、ぶっちゃけ牛久市で音楽的に育った子達!と言うと端折りすぎか...。牛久市には子ども達のオーケストラ、MUSEオーケストラうしくというのがあって、今回の出演者の多くはこのオケ出身。で、多くは更に上のうしく音楽家協会に所属していたり。このRefle Artistec Spirits、略してRASは、このうしく音楽家協会の若手によるグループ。って事かしらね。

 とにかく牛久市という街は、音楽に限らず美術も、そして啼鵬が関わっているコミュニティーFM等、「文化」とは何かという事を、しっかり向き合いながら発信していく、素晴らしい都市です。それは今に始まった事ではなく、もう何十年と。

 かつて啼鵬の敬愛するFlute奏者、中川昌三先生がお住まいだったという事もあり、芸術面での先生のリーダー・シップとカリスマ性は、今の牛久の文化を語るに欠かせませぬ。

 今回の会場は、このグループの冠にもなっているリフレプラザ。A.R.C.のレコ発でも使わせて頂きました(2016年3月21日参照)。彼女らはこのリフレのオープンに合わせて結成したそうで、つまりリフレをホームとする合奏団。この日もほぼ満席。今後の活動、大いに期待します。

« 第92回五月祭 | トップページ | 懐かしの平成ガジェット鑑定ショー »

レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第92回五月祭 | トップページ | 懐かしの平成ガジェット鑑定ショー »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ