« アップルマンゴーソフト | トップページ | BBQと2色カレー »

2019年7月19日 (金)

煮干し系冷やし

 このところ、山形で冷やしラーメンを食べたのをきっかけに、少々ラーメン付いている啼鵬。と言っても、せっかく山形のラーメンを出すお店に行っても、別なものを頼んだり(2019年7月6日参照)、ラーメンだと思って頼んだものが蕎麦だったり(2019年7月10日参照)。

 そして今回はカレーラーメンを食べようと思って行ったお店で、何とそのメニューが無い! 店の前を通ったときに、幟が見えたのですが、恐らく期間限定だったのでしょう。ま、それが病状なのかどうかはともかく、ならばBlogネタのために頼んだのが、冷やしラーメン。

Nibohiyashi このお店は以前にも記事にしました(2018年1月24日参照)。母体は探検隊御用達の店のようなんですが、内容はまるで違う店。今回の冷やしラーメンも夏季限定のよう。そりゃそうだわな。

 やはり冷やし系を食べると思うのですが、麺が冷水でしめてあるので、基本的にはコシもあり、なかなか良い食感。逆に冷たい麺でデレデレのヨレヨレ麺など、食えたもんじゃないかも。

 で、そういう意味では麺は良かったのですが、食べ進めるうちに、当初の魚介系出汁に変化!? だんだんしょっぱくなってきて、正直最後の方は辛かったです。これはどういう現象なんでしょ。汁自体の変化とも思えないので、恐らく味覚の方の変化かしらねぇ。

 ちなみにトッピングの刻み玉葱はこのお店の特長。賛否は分かれるでしょう。でも茄子は美味しかったなぁ。青じそもグー。

« アップルマンゴーソフト | トップページ | BBQと2色カレー »

OOSAKI病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アップルマンゴーソフト | トップページ | BBQと2色カレー »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ