« 土浦キララまつり2019 | トップページ | みやぎ総文以来 »

2019年8月 4日 (日)

さよなら、局長さん

 今年は地区のラジオ体操も縮小され、夏休みが始まったほんの数日間のみ。コレって、今後もっと縮小して、終いにはやらなくなったりするんかい? そんな中、中央大会を。同じ中学校に通う事になる2つの小学校の生徒達、いや違う。今やこれらの学校は、小中一貫校。なので極論で言えば同じ学校か。

Radiocyuoh2019 今回の会場は、遠くの学校の方だったので、こちら側からの参加者は、少ないように思えました。取り分け高学年の参加が少なかったなぁ。

 そして管轄の郵便局の元局長さんの訃報。啼鵬も時折訪れていた局なので、よく存じ上げていました。この地区のラジオ体操にご尽力された他、地域のイベント等にも積極的に参加されていました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

« 土浦キララまつり2019 | トップページ | みやぎ総文以来 »

我が街“茨城”」カテゴリの記事

コメント

地元で何かと関わる人ってそれこそ高齢化してきて大変だと思います。
そして、若手のなりてがあまりにも不足しています。
自分も以前はあちこちの会議に関わっていたのですが、子どもが出来てからというもの、全ての会議からフェードアウトしてしまいました。
感覚だけは失いたくないので、いつか復帰したいとは思いますが、いつになることやら?
聞くところによれば、旧態依然的なところがあり、中心にいる人でも嫌になって辞めてしまう人もいると、噂では聞いています。
こういうのって、自分本位でなく、いかに人が楽しめるか、そして理解してもらえるかが、一番の判断基準だと思うのですが、なかなか判ってもらえないことが多いなあと、つくづく感じます。

> 語る会さん
 各方面でよく聞く話しです。語る会さんのような方ですと、お子さんが小学校に上がったら、PTA関係の役員をやられたりするのでは? 巷では廃止論まで出るPTA。私も2年間やりました。恐らく地域格差が激しく、大変な役回りのところと、楽しく出来るところと。アタシは後者でした。
 語る会さんのような方は、地域に必要な人材です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 土浦キララまつり2019 | トップページ | みやぎ総文以来 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ