« 遊宴 Vol.12に向けて | トップページ | Teho Strings Orchestraの楽屋 »

2019年9月 8日 (日)

Dai Sakakibara コンサート~遊宴 Vol.12

 何がビックリって、前半の榊原大首相のSoloが、編曲を施してあったものがあったにしろ、All Classic Pro.だったコト。もう12回目となる「遊宴」って、スゴイ企画なんだなぁ。だから12回もやっているのかしら。

Yuen12f 今回啼鵬が招集したStringsチーム。何と言っても佳秋カルテットを軸とした、長年啼鵬のスコアを弾いている人達、というのがコンセプト。もちろんそうでない方もいらっしゃるのですが、プログラムは啼鵬編曲作品が多かったので、やはり経験値優先かしらね。

 新曲「TANGO EN SKAI」を含む、今回のプログラム。大さんに於ける啼鵬Worksとしては、かなり盛り込んでおりまする。ご堪能頂けましたでしょうか。お忙しい中、そして台風が来るという予報の中、お越し下さいましたお客様、有り難うございました。

« 遊宴 Vol.12に向けて | トップページ | Teho Strings Orchestraの楽屋 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

昨日は久しぶりに榊原大さんとご一緒出来て、しかも一番ピアノに近い席で演奏出来て良い経験になりました。かつての佳秋カルテットメンバーや昨年ご一緒したメンバーともアンサンブル出来たので本当に貴重な機会になりました。お世話になった方々にこの場を借りてお礼申し上げます。

> ゴルゴさん
 お疲れ様でした。去年に続き、今年も松本兄弟でのStringsだったな。いい仲間に恵まれた。次回がある事を祈って。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遊宴 Vol.12に向けて | トップページ | Teho Strings Orchestraの楽屋 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ