« 詰まった予定【壱】 | トップページ | 信州ジャズ4thアルバム「山岳幻想曲」リリース記念コンサート »

2019年10月16日 (水)

詰まった予定【弐】

 我々書き手にとって、1日に何曲も作・編曲というのはフツーの話ですが、演奏家は時間も体も限られているため、1日にそんなにたくさんは仕事を入れられませぬ。スタジオ仕事ならばアリかも知れませんが、本番となるとせいぜいマチネとソワレで2公演くらい。

Shinjareco4 エムスタとのリハを終えた啼鵬。今度はそのエムスタ定期演奏会よりも前に本番のある、信州ジャズのリハーサルへ。今回はレコ発第2弾。第1弾は平井景さんの誕生日でした(2019年4月12日参照)。

 メンバーも第1弾と同じ。そりゃそうです。4枚目のアルバムとは言え、セッションとしては同じなので。集まったメンバーは台風の話で持ちきり。Saxophoneの太田剣さんは人生初の避難を体験したとか。伊藤ハルトシ君は、以前住んでいたところが浸水...。

Shinjareco5 いーや!其れを言うならPianoの伊佐津さゆりさん。長野県は安曇野在住の彼女が、どうやって東京に出てこられたかって、中央線は不通ですし、中央道も八王子JCT~大月ICが通行止め。彼女は名古屋経由でとても時間をかけて来ました。

 ちなみにアタシも、その交通網寸断のおかげで、予定が大幅に狂う事に。

« 詰まった予定【壱】 | トップページ | 信州ジャズ4thアルバム「山岳幻想曲」リリース記念コンサート »

音楽」カテゴリの記事

コメント

中央道を使うなら、大月から河口湖線を利用して、御殿場へ出るという方法もあるのですよ。わざわざ車で名古屋まで行って、東名高速を走るよりは、かなり時間短縮できると思いますよ。

まあ、電車の場合は、名古屋経由がベターかもしれませんね。
甲府から身延線に乗っても、岡谷から飯田線に乗っても、結局東海道線沿いまで南下しなければいけないのなら、中央線で名古屋へ行くのが一番早いですからね。(しかもこの2路線に走っている特急列車は、「特別急がない列車」と揶揄されるほどの遅い列車ですからね。)

> 語る会さん
 伊佐津さんは鉄道での移動でしたので、名古屋経由だったようです。
 来月には私も何度も飯田に行かなくてはなりません。特に本番日の前日は埼玉で本番を終えてからの、夜走りです。つまり鉄道という選択肢はありません。それまでには道路状況も良くなっている事を祈って。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 詰まった予定【壱】 | トップページ | 信州ジャズ4thアルバム「山岳幻想曲」リリース記念コンサート »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ