« バンジャ12月号 | トップページ | Oliverさんと再会 »

2019年11月12日 (火)

20回目の1つ手前

 啼鵬にとっての季節モノSonor Clarinet Ensembleとの共演。9月には合宿に参加しましたが(2019年9月16日参照)、それからしばらく間が開いてしまいました。実は予定していたリハーサルが、台風のせいで断念。道路が寸断されたためでした。そして気が付くと、もう本番まで10日あまり!

Sonor2019reh この時期、我々の稼業はかき入れ時。11月はかなり本番も入り、其れに伴うリハーサルも結構あるので、予定に余裕が...。なのでSonorとのリハーサルも、啼鵬は日帰り。片道4時間半の運転。いや、コレは休憩ナシの場合。

 この日は出演者が殆ど揃い、ゲストのRobert Borsosさん、ついこの前ご一緒させて頂いた(2019年11月9日参照)傳田高廣さん、指揮の松井深志先生も。

 そしてSonorは来年20回目の定期。その1つ手前でも、相変わらず盛り沢山!

« バンジャ12月号 | トップページ | Oliverさんと再会 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バンジャ12月号 | トップページ | Oliverさんと再会 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ