« 令和元年最後の演奏 | トップページ | 令和の年明け »

2019年12月31日 (火)

令和元年を振り返ると

 大晦日ならではのベタなタイトルですが、自宅で過ごす事になった令和元年の大晦日。家の大掃除の後は、年越し蕎麦を。

Maru10soba近年足繁く通っている山形にあやかって、芋煮の蕎麦。残念ながら今年は芋煮会には参加出来ませんでしたが、1年前に参加して以来(2018年10月4日参照)、自宅でも時折やるように。さすがに野外ではありませんが。

 味付けはやっぱコレ。初めて使ったときから気に入り、切らしたときには山形まで買いに行く!...ワケではありませんが、でもこっちでは売っていないので。

 ところで2019年は作曲の年と振り返りましたが(2019年12月30日参照)、では演奏面では?

Ayakiyodukaやっぱこのヒトかな。邦人クラシック・ピアニストで初の日本武道館公演を敢行(2019年8月23日参照)。アタシも末席に加えて頂き、彼の他に10台のPiano、弦楽器、打楽器のために編曲、そして指揮。いやはや、初めての武道館が指揮とは。ま、作曲家なので指揮の仕事も珍しくはありませんが。指揮の師匠も草葉の陰から見守って下さった事でしょう。改修前最後の武道館の演奏でした。

 今年も応援して下さった皆様、有り難うございました。来年も皆様にとって良い年でありますように。

« 令和元年最後の演奏 | トップページ | 令和の年明け »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和元年最後の演奏 | トップページ | 令和の年明け »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ