« ペシャンコたい焼き | トップページ | 辛いのは味噌だけ »

2020年8月16日 (日)

ひっぱり兄弟

 何をひっぱるかって、麺です。山形名物ひっぱりうどん。啼鵬もひっぱりうどんのイベントに出演したり(2019年9月4日参照)、自宅でも時折作っておりますが、なんとひっぱるのはうどん以外にもあった!?

Hipparikyodai これで全員なのか分かりませんが、そばやそうめん、ひやむぎまで!

 そもそも麺をどうひっぱるから「ひっぱり~」なのか。卓上の鍋、なのかザルなのか、そこから自分のお椀にひっぱってくるからだそうな。う~む、其れって家族で麺類を食べるとき、小分けにしない場合、特にそうめんなんか、当たり前の食べ方に思うのですが。

 取り敢えず今回はそうめんを頂きましたが、この麺、なかなかコシもあり、揖保乃糸や島原、三輪といったブランドそうめんには一歩譲るにしても、明らかにスーパーでイチバン安く売られている麺とは一線を画す逸品。

 こりゃ他のひっぱり麺も期待出来まする。

« ペシャンコたい焼き | トップページ | 辛いのは味噌だけ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ペシャンコたい焼き | トップページ | 辛いのは味噌だけ »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ