« 久しぶりのWine and Music | トップページ | 15回目のe-Tax »

2021年4月 4日 (日)

リカルドさんのサラミ

 何か商品名みたいな感じですが、文字通りリカルドさんが作ったサラミ・ソーセージ。

 近年FMうしくうれしく放送を通じて知り合った、イタリア人チェリストのRicardo Cariaさん。啼鵬とのDuoで「Wine and Music」というライブに出演したのは、このBlogでもお馴染み(2018年9月23日参照)。

Ricasarami そのRicardoさんは、ソムリエの資格も持っているくらい、食に関してはエキスパート。お宅でお食事を頂いたときなど、それはそれは素晴らしいお料理を振る舞って頂きました。
 今回、リハーサルでお邪魔すると(2021年4月3日参照)、お土産に自家製サラミを! しかも入ったときには気付かなかったのですが、玄関にこうして干して、もとい、熟成しているじゃないですか!

 いやぁ、やはりエキスパートは考える事が違う。とは言え、これは日本で置き換えると、例えば梅干しやお漬け物を、自家製にしている!? いや、もっと踏み込んでお味噌とか。そういう感じなのかしら。

Ricasarami1 早速頂いたのですが、これがまぁ、なんとも筆舌に尽くしがたい美味しさ。そりゃ不味いワケがない。テーホーは酒を飲まないので、純粋に美味しいと思いましたが、家人によればワインのお供にはサイコーだそうな。

« 久しぶりのWine and Music | トップページ | 15回目のe-Tax »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

まだ残っておりますか???

> ゴルゴさん
 いつの記事だと思ってんだネ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりのWine and Music | トップページ | 15回目のe-Tax »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ