« 新十郎探偵帖サントラ | トップページ | ようやくサクスケルツェット »

2021年6月 9日 (水)

なかすけくん、すどかなさん

 話はミュージカル「ゴヤ」に遡ります。何しろコロナ禍なので、大人数での飲み会はNG。せっかく名古屋に来て、時間があってもホテルで仕事。食事に出ても1人でフラッと。そう、ラーメンとかね(2021年6月1日参照)。

 そんな同じく名古屋の夜。やはりホテルで仕事をして、んじゃ晩飯でも食べに行くかと、周辺をふらふら歩いていると...!? なんとアンサンブル・キャストの2人に遭遇。と言ってもアタシは現場に入って日も浅いし、お名前とお顔を覚えちゃいない。お2人さんから声をかけて頂きました。

Img_3997 聞けばお肉を食べに行くって言うじゃない。ならばお供する事に。今回唯一のキャストさんとの交流でした。本来でしたらもっと交流して、キャストさん側の情報もたくさん集めたかったところ。歌と演奏をつなぐ指揮者とは、そういう役割です。

 でも、若い彼らの話を聞いていると、なんだかこちらも若返った気がしました。歌手活動もしている須藤香菜さん。某番組でカラオケ百点満点を出した歌唱力は伊達じゃない! いつか拙作「along with you」も歌って頂きたいものです。

 なかすけ君こと中野亮輔君はご両親が何とアタシの大先輩。更にはご親戚の方の仕事をさせて頂いた事もあり、世間はなんて狭いんだろうと。

 アタシは普段、ミュージカルや演劇の現場には居ませんが、今後またお2人さんとご一緒出来る機会、あるかしらね。

Indians1 それにしてもお肉、美味しかったわ。なかすけ君とアタシは更にお替わりの追い肉!? 200gをオーダーして半分ずつ頂きました。

« 新十郎探偵帖サントラ | トップページ | ようやくサクスケルツェット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

題名だけ見たら、「なおとくんとていほうくん」の派生ユニット的な話かと思ってしまいました。(笑)

コロナ禍とは言え、こうやって交流が出来ることは良いことだと思います。それぞれが接点のないまま仕事を終えるというのは、何だか寂しい感じですし、場合によっては今後の仕事に繋がる可能性もあるので、やはりズームとかそういうものだけでなく、直接関わることの大切さというのを、日々感じる次第です。

> 語る会さん
 そうなんですよ。今回、彼らと話す事が出来てとても良かったです。
 私はミュージカルに関わる割合が非常に低いので、たいした先入観もなくやっています。そこで今回の演目が彼らの経験の中で、どれくらいの「大変さ」かを聞きました。10段階で8と答えていましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新十郎探偵帖サントラ | トップページ | ようやくサクスケルツェット »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ