« 整ったビリヤニ | トップページ | アイスの天ぷら »

2022年4月22日 (金)

ハイクラス・ラーメン

 ろくに調べず、ラーメンが食べたかったら何となく入った店。券売機で値段を見て後悔。つけ麺がメインなのか、そちらのラインナップが多く、軒並み千円超え。フツーのラーメンも¥900。えらいとこに入ったなぁ、と思いつつそのフツーの。

Zenlabochuka いろいろ能書きもあり、かなりこだわりの商品のよう。美味しかったですよ、確かに。しかしトッピングし過ぎて気が付いたら千円とかならともかく、デフォルトで夏目センセに手が届く価格は、庶民啼鵬にはチョット...。勿論この価格と味に納得するお客さんもいらっしゃる事でしょう。

 スープは愚か、お冷やまで飲み干し、店を後にしやした。

« 整ったビリヤニ | トップページ | アイスの天ぷら »

ら~めん」カテゴリの記事

コメント

今どきのラーメンは夏目さん1枚くらい払うラーメンが多いですよね。
私の子どもの頃は、「中華そば¥350」でしたがね。
そして、貧乏学生の味方でもある、寿がきやラーメンは¥200でした。

世の中には、カニ入りとかになると¥3,000とかビックリするようなラーメンもありますから、注意しないといけないですよね。

> 語る会さん
 まぁ、ラーメンも上から下まである、という事ですか。
 まだ私が甲殻類アレルギーで無かった頃、カニがまるごと入ったラーメン、頂いた事があります。食べにくかったです。

カニ丸ごとラーメンとか食べにくそうですよね。
豪華にすれば良いってモノでもないと思います。

私も新居に引っ越したら、歩いて数分の所に繁盛しているラーメン屋さんがありますが、そこは1杯¥700なので、まあまあって感じですよね。(息子が気に入って、しょっちゅう通うので、安くても懐が厳しいです。)

> 語る会さん
 ¥700は良い線だと思います。¥600だと安く感じますし、¥800だとちょっと高いな、と思いますから。
 何年も前に流行ったワンコインでセットメニューが食べられるラーメン屋さん。今から思えばチープな味だったかも知れませんが、そういう層も大事かと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 整ったビリヤニ | トップページ | アイスの天ぷら »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ