« 丸亀の人気店 | トップページ | 特急Viento del Sur »

2022年11月23日 (水)

栃仲啼dolceツアー【東京】

 ついに始まりました。あいにくの雨の中...。

Tochinakatei 吹奏楽関係者には説明の必要はありませんが、このヘビー級のお2人を相手に、啼鵬はナニが出来るんだ、というところから始まり、兎に角粗相の無いように。大学の先輩と大先輩だし...。っつーか仲田さんのアー写、かっけー!

 そして、いざリハーサルも始まると、そっか、コレも出来る、アレも出来ると頭では分かっても、なかなか体が追いついていきませぬ。

 それでも何とか本番にこぎつけ、無事東京公演を終えました。前半のお2人だけの曲など、ホント凄い。弦楽器ではないので、どう頑張っても2つしか音が出ていないはずなのに、こんなにも広がりがあって、奥行きもあって。このお2人ならではかも知れませぬ。名古屋と大阪も楽しみ!

Dondontochinakatei そして遠いところ、山形から駆けつけてくれた面々。どんどんクインテット、いやサックス日和かしら。皆さん、栃尾さんとは共演しているので。また西は海を超えて愛媛県は松山市からもお越し下さいました。

 お足元の悪い中、足をお運び下さったお客様、有り難うござました。ツアーの3分の1が終了。あとの2公演も頑張ります。

« 丸亀の人気店 | トップページ | 特急Viento del Sur »

音楽」カテゴリの記事

コメント

編曲していただいた「メランコリック・ブエノスアイレス」かっこよかった~!メランコリーって身に纏うものなのかとイケメン3人の演奏から感じました。あと、「メランコリーって何ですか?」と栃尾氏に振った時には「トランポリンですか?」とか期待していましたが、名古屋、大阪のお楽しみですね。

> 名無しさん
 ご来場有り難うございます。「メランコリック・ブエノスアイレス」は、20年以上も前に別の編成でも編曲した事があったのですが、そちらは音出しすらせずにお蔵入り...。私としてはその雪辱戦!?といった感じでした。気に入って頂けて嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 丸亀の人気店 | トップページ | 特急Viento del Sur »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ