« 明日への活力、カレー | トップページ | トレードされたPiano »

2023年2月 5日 (日)

オットヴォーチと奏でる啼鵬の世界

 「啼鵬」をメインとした企画。思えばGRECOの「五線の宇宙」以来ですか(2019年6月22日参照)。そのライブにもEnsemble Otto Vociのメンバーの方、いらっしゃっていました。なので今回の企画のヒントにもなったのかも知れませぬ。

Ottovociteho 演奏会のMCでも触れましたが、自作曲で1つの演奏会を成り立たせるだけの作品を揃えるとなると、やはりSaxophone関連となりましょう。あとは弦楽合奏ですか。そちらは弦楽合奏団弓組の自主公演でやっていますので。

 それにしてもOtto Vociの皆さんには大変なご負担を。それを眉一つ動かさずサラリと。さすが名手揃い! 次は栃木公演に向けて。

 お忙しい中、お越し下さいましたお客様、有り難うございました。そしてリーダーの原ひとみさん、お誕生日おめでとうございます。

« 明日への活力、カレー | トップページ | トレードされたPiano »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日への活力、カレー | トップページ | トレードされたPiano »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ