« どんどん顛末 | トップページ | 品川駅でSAZA »

2023年4月30日 (日)

プリンスアイスワールド2023-2024

 このBlogでうっすら話題になるフィギュア・スケート。近年家人が推し活をしている事もあり、多くはテレビで観るものの、実際に会場に観に行った事も(2021年10月2日参照)。

Img_2332 そして今回、久しぶりに会場に足を運んだのは「プリンスアイスワールド」。ま、ファンにはチョーお馴染みなんですが、日本の代表的なアイス・ショー。

 この度啼鵬、そのオープニング曲の編曲を仰せつかり、初めてフィギュア・スケートに関係する仕事をさせて頂きました。実は今回の演出、かつて笹本玲奈さんの演奏会(2014年1月31日参照)でご一緒させて頂いた、菅野こうめいさん。その発表があったときから、知っている人がアイス・ショーの演出、という事で嬉しくなりましたが、まさかその後、編曲の発注がくるとは!

 そしてショーを拝見しましたが、ホント素晴らしい。こうめいさんの描く世界が、氷上で実現するなど、これは正にミュージカルとフィギュア・スケートのコラボ。現に音楽にはミュージカルでお馴染みの方々の歌が何曲も。

Img_20230430_182800681 ゲスト・コーナーでは、荒川静香さんや本田武史さん、織田信成さんや田中刑事さん、カナダイこと村元哉中&高橋大輔のお2人さんといった、アタシでも名前を存じ上げているくらいの有名スケーターが間近で演技を。

 そうそう、クレジットには首席の名前が。今回録音した神奈川フィルハーモニー管弦楽団のゲスト・コンサート・マスターでした。

 ちなみに会場の新横浜スケートセンターは、日本のスケートリンクの中でも寒いランキングの上位だそうな。んで制作サイドからも、厚着で来て下さいと言われましたが、アハハ、アタシを誰だと思ってんだい。冬の流氷船であろうが、-27℃のワルシャワであろうが半袖だった男だぜ。全然だよ。

 素晴らしいショーを観せて下さったチームの皆さん、有り難うございました。残りの公演、ご成功をお祈りしております。

« どんどん顛末 | トップページ | 品川駅でSAZA »

レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どんどん顛末 | トップページ | 品川駅でSAZA »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ