« つるぎ+サンダーバード | トップページ | リベンジ:コロッケそば »

2024年4月14日 (日)

~春のいぶき~ジャズ・イリゼ コンサート

 ピアニスト、伊佐津さゆりさんとは信州ジャズからのお付き合い(2018年3月1日参照)。おぉ、もう5年になりますか。

Jazzirize2024 今回は「ジャズ・イリゼ」というまた別のプロジェクト。邦楽器との共演です。先月、リハーサルも行いました(2024年3月28日参照)。

 啼鵬はBandoneonとCelloで参戦。実はCelloの方は割合が多く、取り分け尺八とのハーモニーは、このジャズ・イリゼのサウンドの要になっていた!?

 1曲だけJazzのスタンダード「Blue Bossa」を演奏しましたが、この曲は啼鵬が愛して止まない曲。この曲の作曲者、という理由でTrumpetのKenny Dorhamに興味を持ったほど。

 おっと、スタンダードで言えば「Libertango」もですか。それにしても伊佐津さんがオリジナル作品でない曲を演奏するのは、とても新鮮でした。

Img_20240414_102025532 ところで今回の演奏会場。この歴史的建造物は音楽の雰囲気を更に盛り立ててくれますな。上野の東京音楽学校旧奏楽堂、山形の文翔館と並び、啼鵬の演奏した昔の建物の思い出になりました。

 お忙しい中、足をお運び頂いたお客様、有り難うございました。

« つるぎ+サンダーバード | トップページ | リベンジ:コロッケそば »

音楽」カテゴリの記事

コメント

イリゼコンサートいつも聴かせていただいております。こん回は、テイホウさんのチェロやバンドネオン、淳さんの尺八で、一段と曲の厚みがまして涙してしまいました。Blue Bossa, リベルタンゴ最高でした。又聴きたいです。

> ひろこさん
 ご来場有り難うございました。いつも聴いていらっしゃる方に、今回の特別バージョンを聴いて頂けて良かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つるぎ+サンダーバード | トップページ | リベンジ:コロッケそば »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ