2020年3月23日 (月)

祝:金子隆博さんの誕生日

 久しぶりのNHK仕事は、過酷な現場ではありましたが、「てっぱん」や「新日曜名作座」のときを思い出す、至福の時間でした。1日目は昼に入り、お馴染みの食堂でBlogネタをゲット。後日記事にしましょう。仕事を終えて局を出たときは深夜1:00を回っていました。2日目は9:30くらいに局入り。

Flashrecnhk この日が啼鵬にとってのメイン。編曲した10曲余の弦、木管、金管をそれぞれ録音。それらに加え、自分も演奏。Bandoneonの他、なんと保険(!?)で持って行ったMandolinも。まさかこんなところで役に立つとは。そして局を出たのは4:00過ぎ。家に着く頃には夜が明けておりました...。

 今回仕事以外のトピックスが1つ。なんと録音2日目は、金子さんの誕生日。本当だったら何か仕込んで、サプライズといきたいところでしたが、何しろ1日目は帰宅したのが深夜2:00過ぎ。翌朝も8:00過ぎには家を出たので、何も準備出来ず。

Flashbirthday しかしさすがはNHKのスタッフさん。こうしてケーキを用意して、いつ出すかを画策していたようですが、何しろ現場は大変な仕事のカオス状態。ケーキが出る頃には日付も変わっていました!

 いやぁ、貴重な時間を共有させて頂きました。そして金子さん、お誕生日おめでとうございます。

2020年2月29日 (土)

世界のさいとうさん、誕生日

 何しろ4年に1度しか誕生日がこない!? 本日、我らが齋藤たかし君の誕生日。おめでとうございます。...って、世の中的には自粛ムードなので、安易に「おめでとう」なんて言うと、誤解されてしまいますわ。

 彼とはなおとくんとていほうくん以前から、一緒に演奏する機会があり、恐らく大学以外で演奏したのは、Brass Pafeというグループ。今思うと結構ゴイスーなメンバーで、Trumpetに池田英三子さん、佐藤友紀君、Alto Hornに同期の佐藤信之君、そしてOut of The Standardでご一緒している牛渡克之さんのEuphonium。これらのQuartetにたかし君とテーホーが。東北の某中学校で公演。しかしながらコレ、ビジュアルはたかし君が持って行き、キャラはアタシが取ってしまったため、肝心の本体の印象が薄かったと、1度きりでおしまい。

 その後、前述のなおていの他、といぼっくすや、昨年の武道館でもご一緒しましたが(2019年8月22日参照)、少々ご無沙汰。恐らく彼はこのBlogは読んでいないと思いますが、遠く茨城から祝辞を。11回目の誕生日、とんだ年になり、仕事キャンセルの嵐に遭っていると思いますが、逆境に負けないで頑張って下さい。

Img_20161231_175328 大分古い写真。2016年の大晦日。

2019年12月14日 (土)

祝:雅兄生誕49年

 まさかこんな日と重なるとは。Out of The Standardのリハーサル・プランナー(!?)、大和田雅洋さんの誕生日! 取り敢えず本番前のリハーサルでお祝い。そしてケーキも食べて頂きました。

Masani49th 更には本番終了後の打ち上げ。急に行く事にしたので、店もなかなか見つからず、そんなときにスタッフさんの機転で、運良く滑れ込めた名店! 美味しいものをたくさん頂き、シメには「おやつ」と称するハイ・クォリティなスイーツ。まるで雅兄の誕生日に相応しい1日となりました。

 おっと、Out of The Standardの本番。お忙しい中、お越し下さいましたお客様、有り難うございました。

2015年10月20日 (火)

エムスタのしきたり【其の壱】

 先日共演させて頂いたMusic☆Star Mandolin Orchestra、通称エムスタ。彼らには色々しきたりがあって、この前の合宿でもその一部を体験(2015年9月20日参照)。

Mstar9th18 今回は共演の記念に、

似顔絵を頂きました。

ソリストをゲストにするのは、

今回が初めてのようですので、

これは伝統的なしきたりとは言えませんが、

この記事の主題はこれから。

 この団体は団長、指揮者が演奏会で功績のあった人を表彰。遠方にも関わらず参加した人など、数人が表彰されていました。今回は特設された啼鵬賞もあったのは、触れた通り(2015年10月18日参照)。

 その1つが練習や飲み会などの出席数。スタンプカードに記録しているのは、以前触れました(2015年7月12日参照)。アタシもゲストながらスタンプカードを作って頂き、リハーサルに参加する度に捺印して頂いておりましたが...。

Mstar9th15 なんとその上位に入り、表彰!

記念品を頂きました。

表彰されるなんぞ、

何年ぶりだろう。記憶している限りでは、高校の皆勤賞以来かしらねぇ。

Mstar9th16賞品はエムスタ式(?)ドロップス。

団長や指揮者の勇姿がプリント。

ついでにアタシも。

そして中のドロップスは彼らの顔の形!って事はありませんが。

 う~む、啼鵬もアマチュアの団体、数多く関わってきましたが、こんなユニークなしきたりのある団体は非常に珍しい。そして雰囲気も良く居心地が良ければ、遠方からだって参加するし、仕事もやりくりして次回も!って事になるわな。大事です、社会人団体として。

 で、まだあるしきたりとは...!?

2009年11月12日 (木)

ケーキ入刀!?

 なおてい10th Anniversary Tourも2日目を迎えました。4年ぶりの出演となる、名古屋Bottom Line。今回のツアーで、一番大きな会場です。

Nt10th_cakenyuto  楽屋では、

届いたケーキに

2人で初めての共同作業。

...って、何が初めてなんだか(笑)。

 またBottom Lineさんも20周年を迎えられるそうで、我々はコメントを収録。近々お店のサイトにアップされるようです。お楽しみに。

2009年7月13日 (月)

マックコーポレーション創立25周年

 私が契約している楽器メーカー、マックコーポレーション。7月は創立記念日があるのですが、何と今年で25周年を迎えました。私が契約してからも、飛躍的に成長した会社ですが、25年前は社長と奥様の2人で始めたのだそうです。当時扱った楽器はGuitarのみ。今ではJ.MichaelとCarlo Giordanoの2つの主力ブランドを軸に、エントリー・モデルから上級者向けのカスタムまで、幅広く扱っております。

Mac25th1  今回は社員全員での、

ミニ・オーケストラは無いのですが、

社員有志の演奏がいくつかありました。

ミニ・オケのときは、

敢えてやった事の無い楽器を担当してアンサンブルをしたりと、仕事上で自分の扱う楽器以外を知る、というのがコンセプトだったりもしたようですが、今回は各々得意な楽器での参加。なかなか充実したアンサンブルでした。

Mac25th2  私も社員の方達とアンサンブル。

今回は偶然にも、

ジブリの曲が続きました。

 ここ数年で扱う楽器も増え、社員も増えた会社ですが、これからの展開が楽しみです。

2008年9月 7日 (日)

オーチャードの夜【下】

 そして9月5日と言えば、この人の誕生日。

Tetsu30th1  ウサイン・ボルトのようなポーズをして、

ノリノリのてっちゃんですが、

そんな彼のために、

NAOTO君がポケットマネーをつぎ込んで、こんなプレゼントを。

Tetsu30th3  そう、バースデー・ケーキですよ。

ここまでしてもらっているんだから、

そろそろ「なおてい」の正式メンバーにならにゃいかんでしょ。

今年辺り受験してみたら?

芸大。

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ