2020年6月18日 (木)

カウント・マジック

 巨匠、榊原大氏に撮影をお手伝い頂いた(2020年6月10日参照)、我が「限りなく啼鵬の一応動画劇場」。ようやく本日公開

Kimg0398当然、アップロード後にはチェックをするのですが、視聴回数0回なのに、何故サムアップが付いている!?

 アップロード直後に、アタシよりも先にどなたかがご覧になったのでしょうか。ならば視聴回数は少なくとも「1」で、アタシが2回目になる、と思うのですが。

 そう考えるとこの視聴回数って、結構いい加減なんですかい? どうカウントされているのか、お詳しい方の解説、求む。

2020年6月13日 (土)

背景のスタンド

 注文しようとしたら、現在品切れ。

Posterstand1よく説明を読まずに、自分に必要だからとネット通販で注文。ま、実際にはそんなに待たずに届いたのですが、コレ、恐らく今最も売れている商品かも知れませぬ。

 新型コロナ・ウィルスの飛沫感染を防ぐための、いわゆる飛沫ブロッカー。そうか、そりゃ品薄になるわな。しかし啼鵬の購入目的は違って、現在放送中のYouTube番組「限りなく啼鵬の一応動画劇場」の、背景のスタンドとして。

Posterstand2 今は窓の前で撮影。日よけ用シェードに洗濯ばさみで止めているのが分かるでしょ。それでは何だな、と思いポスター・スタンドを探して購入。実際に買ったのは飛沫ブロッカー。

 落とし穴でした。ちゃんとした「ポスター・スタンド」は少々お値段も高かったので、こちらの商品にしたのですが、高さが決まっていて、つなぎ合わせる軸の分でしか伸縮出来ませぬ。ポスター・スタンドの方は、無段階で伸縮自在。う~む、こりゃ自分がこの高さに合わせて立ったり座ったり、中腰だったり、か。

 ま、せっかく買ったので、撮影の方も頑張ります。

2020年6月10日 (水)

巨匠と動画制作

 啼鵬のYouTubeチャンネルを立ち上げ、いや再開と言った方が正解か。このチャンネル自体は2011年5月に「along with you」をアップロード。新番組(!?)「限りなく啼鵬の一応動画劇場」を制作し始め、最近は弦楽合奏団弓組の過去の演奏を。

Screenshot-from-20200610-220906 そんな中、今日はこの方と共同制作。時代を反映させた問題作(!!)になりそうです。お互いのチャンネルで同様のテーマで、内容は別と、それぞれの視点からの番組制作。ご期待下さい。

 思えばこの流行病以降、初めて会ったミュージシャン。8月には4月に出来なかったホール公演の代替えも。遠いところ、お越し頂き有り難うございました。持つべきは良き先輩!

2020年6月 6日 (土)

On Line Birthday Party

 企画は1年前から。って、まさかそのときには、On Lineになるとは思いもよらず。1年前に啼鵬の誕生会を開いてくれた吹奏楽団、Ensemble Flaviaの面々(2019年6月27日参照)。日本人作曲家46歳死亡説があったもんだから(2020年6月2日参照)、47歳を無事に迎える事が出来たら、盛大にお祝いを!って事で、流行病で無かったら、然るべき会場を借りて飲み放題、食べ放題と大盤振る舞いするとこでした。

Teho47th1 それでもOn Lineとは言え、こうして忘れずに開催して下さいました。更にこのOn Line Timeに合わせ、プレゼントがデリバリー。リアルタイムで開封というセレモニーも。中身「布」と書かれた郵便物、黒いポロシャツでした。長年着てもはや黒でなくなったポロシャツを泣く泣く廃棄したところだったので、嬉しい限り。

 どこの団体もそうですが、Flaviaも夏に予定していた演奏会を取りやめ、今は練習もままならない状況。いつかこの苦境を打破して、「あのときは大変だったなぁ」と思い出話をしながら、また彼らとご一緒出来る日を願って。

2020年5月15日 (金)

特別定額給付金

 この流行病で日本の経済が大混乱、というか大停滞!? 人が集まったり移動したりする事に制約があると、こんな事になってしまうのかと、改めて経済の基本はヒトである事に気付く今日この頃。なので人口減少なんて最も危惧される問題なワケです。

 そんな中、手を挙げた人にはあげる、という10万円の特別定額給付金。アタシらの商売、この流行病であがったり。なので手を挙げる事にしたのですが、我が土浦市はオンラインでの申請、5月1日から開始。

Teigakukyufu 其れを知ったのはしばらくしてからなのですが、取り敢えずGW最終日、6日の午前中にやってみました。自慢じゃぁありませんがテーホー、電子申告元年からオンラインで確定申告(2007年3月12日参照)。その住民基本台帳ネットカードも10年で終わり、マイナンバーカードに切り替え。

 ま、電子申告での激闘はこのBlogで毎年のように紹介しておりまする。んで?マイナンバーカードの普及率は15%だって? だろうね、こんな便利なんだか不便なんだか分からない代物じゃ。

 その15%に入っているテーホー。マイナンバーカード(とカードリーダー)を持っていて初めて「良かったぁ」と思える事態に。して、6日に申請したのですが、途中振込先の通帳をデジカメで写真を撮って添付したりと、これまたデジタルなんだかアナログなんだか分からない方法。暗証番号だってちゃんと入力。だって毎年e-Taxで入力していますから。そのe-Taxに比べたら遙かに簡単に終了。夕方には「受理しました」という通知が。

 そこからですヨ、ニュースでは大混乱が起きているって。暗証番号の再発行で役所の窓口は大行列とか、これじゃ、郵送での申請の方が速いんじゃ?とか、そんなニュースも流れて。土浦市はどうなの?

 なんとその土浦市、14日付けで振り込まれておりました。申請して1週間程で! う~む、人口14万の土浦市の規模が成せるワザか。こりゃ有り難い。これで食いつなげますな。

 そう言えばマスクって、いつ貰えるん?

2020年5月13日 (水)

美月の部屋出演

 時折ご一緒させて頂いています水谷美月さん。そう、アタシの「along with you」も歌って下さっております。彼女と最後にお会いしたのは...!? そうだった、なおてい号のお別れの日でした(2019年10月13日参照)。

 その水谷さんのやっていらっしゃるYouTubeチャンネル「美月の部屋」に出演致しました。

Mizukibeyateho出演と言っても、当世流行のネットでのリモート出演。そしてアタシのYouTube番組「限りなく啼鵬の一応動画劇場」の宣伝を兼ねて。なので番組衣装(!?)で。背景も。

 この模様はライブ終了後も観られるのですが、今観てみると啼鵬発信の動画は、安定性に欠けますなぁ。そして「一応動画劇場」も、早速ご覧下さった方もいらっしゃったようで、有り難うございます。

 今までネットでの発信は基本このBlogのみで、動画に関しては「along with you」のみでしたが、このご時世でもっと活用する事になろうとは。「一応動画劇場」の制作も進んでいますので、乞うご期待。

2020年5月 7日 (木)

一応動画劇場開館

 2020年からNew Projectが、なんて言っていたのですが(2019年12月8日参照)、打ち合わせをした直後から地味に準備を進め、ようやく幕開けとなりました。

Tehoandesrec 啼鵬の活動を動画配信。この時期だと、流行病で人前でパフォーマンスが出来ないから始めた、と思われてしまうな。今や小学生の将来なりたい職業の上位に「YouTuber」があるそうで、ついに啼鵬もデビュー!? んま、小学生がなりたいと思うくらいメジャーですから、もうこの市場、やり尽くされた感はありますが、じゃぁ、今更何をするか。

 アタシの場合は其れをメインに活動するワケではないので、あくまで発信するスタイルの1つ。このBlog同様、観て面白いと思って頂けたら幸い。Blogはほぼ日刊。糸井重里さんみたいに(笑)。動画の方は頑張って週刊に。

 興味のある方は劇場の方へ。この先、どんなテイストになるか分かりませんが、ゆる〜くやっていきます。よろしくお願い致します。

2020年5月 5日 (火)

弓組On Line飲み会

 以前からやっていたかと言えば、恐らくビデオ会議はやっていたでしょうけど、ビデオ飲み会は無かったでしょう。この流行病で急浮上したやり方。ま、技術的にはもう何年も前から出来たんでしょうから。

 実は啼鵬、少し前に馴染みの吹奏楽団Ensemble Flaviaの方達のOn Line飲み会に、参加させて頂きました。そして今回、我ら弦楽合奏団弓組でもやろうではないかと。何しろ本来、この時期にはそろそろ次の公演の作戦を練らなければならない...。

Onlinetako とは言え、こちらチビ達も居るので、メシはタコ焼きで。焼きながらの参加。ハナシを聴いたり、焼いたり喋ったり。なかなか忙しい。そして食べる。

 んで、肝心の会合としての質。残念ながら各人の環境の違いで、なかなかスムーズにはいきませなんだ。更にiPhoneやiPadとの相性が悪いのか、安定性に欠け、啼鵬家もWindows10のThinkPad X240に切り替え。

 そう、「環境」とはネットワークとマシーンの両方。ウチはネットはそこそこ速いので、マシーン問題さえ解決すれば、全然安定しましたが、どうも参加したメンバーの中には、難しい人もいたようで。

 でも「あのぅ、啼鵬家の音声、聞こえませーん」と言われても、「いや、みんな食べてて誰も喋ってませんでしたぁ」とかね。環境問題以外の事もあったな。

 それにしてもイタリアに行く予定だった組員の安否も分かったし、音声ブツ切れでも少しはみんなと話せたので、良かったわ。

2020年4月24日 (金)

On Line Lesson

 この流行病で、テレワークなる言葉をよく耳にするようになりました。本来は場所を選ばない仕事なんでしょうけど、今は自宅でする仕事をテレワークと呼ぶのでしょう。ま、アタシなんぞは、この業界に入ったときからテレワークですぜ。移動中の乗り物、滞在先のホテル、本番会場の楽屋等、様々なところで仕事をしておりまする。

 そして今回の「On Line Lesson」。実は啼鵬がやったのではなく、ウチのチビがViolinの先生にして頂きました。それを傍らで見ていると、いろいろ見えてきました。

Tpx240skype まず時折言われる「遅れる」だとか、「ズレる」とか、それは恐らく映像と音、もしくは双方の反応の事を指しているのでしょうけど、その類いは全く感じませなんだ。少なくともこちらには。先生の方ではどうだったか分かりませんが。

 尤も啼鵬宅のネット環境も、決して爆速というものではありませんが、そこそこ速いですし、今回使用したマシーンもCore i5でメモリも4GB。十分かネ。

 なので環境はともかく、あとはこういうビデオ通話でのレッスンが成立するかという問題。今回の内容はVibratoの練習方法の解説。弦楽器は腕や手のフォームはとても大事で、音色やフレーズの機動面に大きく影響します。なので実際に解説と視覚的な教授があるのは、非常に良いです。

 しかしながらいざ、「では弾いてみて」という先生の指示で弾き始める。その演奏を先生が止めて解説。この「止める」というのが、聞こえにくい。先生が「ちょっと、ちょっと」と言っている間に、こちらは夢中になって弾き続ける。これはPCの音量を大きくすれば解決、という問題でも無さそう。

 なので「では一緒に弾いてみましょう」なんてのは、全く無意味かも。先生の演奏を聴いて、其れに自分も合わせるなんて、音質もベストでないこういうシステムではキビシイ。

 ちなみにチビの先生は一緒に同じ事を弾くのは稀。いや、そもそもレッスン中に楽器を持つ時間も限りなく短い。殆どが生徒の演奏を聴いた上での解説と指示。レッスンを見ていると、それは生徒に魔法をかけているようで、同じ「教える」という立場の啼鵬も、毎回非常に勉強になっておりまする。

 んなもんで、ちょっと思ったりもします。名教師ほど楽器を持たずに教えるのでは? もちろん生徒の特質にもよるのでしょうけど。恐らく自分でやってみせて、それを真似させるというのは、「教授」という仕事に於いてはベストなやり方とは思えませぬ。

 ...って事は、On Line Lessonで生徒がメキメキ上達! 名教師の条件か...。

2020年4月15日 (水)

Flashmate2000

 新型コロナ・ウィルスの感染拡大を阻止しようと、家に籠もって片付けしまくっている啼鵬。これまた懐かしい逸品を発見。カードリーダーです。

Flashmate2000 現在カードリーダーと言えば、PCに実装していない場合、USBに差し込んでSDカードなどを読み込むものを指すでしょう。簡易的なものは¥100ショップでも買えまする。しかしコレが販売されていた時代、今では考えられませんが、カードリーダーを実装していないデスクトップPCで、カードを読み込ませるというのが、実は結構ハードルが高いものでした。ちなみに先ほどからカード、カードと言っていますが、この時代のカードと言えばPCMCIAカード(後のPCカード)や、Compact Flashカードの事。

 ノートPCには実装していたカード・スロットも、デスクトップには後付けとなると、じゃデータのやりとりはどうしてたん?という疑問。そう、しかもこの当時はネットワークも全然で、Windows95のお陰でインターネットをやっている人はちらほら。多くはNIFTY-ServeやPC-VANといったパソコン通信。ネット経由でデータを送るなんて、テキスト・データくらいなもんで、今のような数MBも送るなんつぁ、夢また夢。そもそも速度も遅いし。殆どは従量制だし。

 ハナシを戻すと、じゃ、データのやりとりは?と。今ならばネット経由で無い場合、USBメモリに入れて手渡しとか。この当時はそもそもたいしたデータ量も無かったので、1.44MBのフロッピー・ディスクでも十分だった...。

 んなもんで、こういった夢のようなツールがモテた。接続はパラレル。主にプリンターを繋いでいたコネクタ。確かコイツはWindows95でしか使えなかったかも。啼鵬の別の自作PCには、I・O DATAのカードリーダーを実装させていて、こちらはDOSベースで使用。CONFIG.SYSやAUTOBAT.EXEを書き換えて組み込んだ記憶が。

 ちなみにデカいコネクターがパラレル。小さい方はKeyboardやMouseをつなぐPS/2ポートにつなぐ部分。何のためにつないでいたかは忘れましたが...。電源確保かな?

より以前の記事一覧

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ