最近のトラックバック

2018年12月14日 (金)

含松本兄弟ダブル・ヘッダー【其の弐】

 重なるときは重なるもの。いや、これは偶然ではなく、弟・松本佳秋の演奏活動は、勤務している病院の休診日に行うため、2つも本番という事もあるワケ。

 取り敢えず保育所での午前中の本番を終わらせて(2018年12月13日参照)、みんなで昼食。そして一旦解散。遠方よりお越しのViolin奏者、松本花菜さんは帰途に就きました。

Aiwakango2018a そして今度は夕方。

まずは会場設営から。

床は体育館、

壁は...!?って感じですが、多目的ホールです。土足厳禁なので、靴のまま行けるようにシートを敷くところから。

Aiwakango2018b 当然椅子も並べます。

この本番は内輪の演奏会で、

某病院の看護師さん達が対象。

あいにくの雨模様でしたが、日勤を終えてからや、夜勤明けの方など、大きな病院なので、様々な状況から。

Kimg0168 ここでの啼鵬の役割は、

午前中と同じViolinやContrabassに加え、

やはりBandoneonも演奏。

Pianoは知り合って30年近く。土浦音楽院でご一緒していた猪野麻梨子さん。午前中も一緒だったので、彼女にとってもダブル・ヘッダー。いや、まさか日中にも仕事してトリプル・ヘッダーだったりして!?

 ちなみにアタシがViolinを弾いた曲は、その決め台詞が今年の流行語大賞トップテンに入った、NHKの「チコちゃんに叱られる!」のエンディング・テーマ。そう、拙作「お好みワルツ」を(2018年8月22日参照)。実際の番組ではPianoを弾いていますが、まさかライブではViolinを弾く事になるとはね。

2018年9月25日 (火)

健康もやし

 「健康」と付くからには、このカテゴリーにしましたが、正直このもやしが、他のもやしに比べて、健康面に於いて何らかのアドバンテージがあるとは思えませぬ。

Kenkomoyashiよく行くドラッグ・ストアで買いました。

普段もやしを買うのは、

近所のスーパーなのですが、

時折このドラッグ・ストアでも。ただ、値段はフツーのより高く、それはドラッグ・ストアだからかナ、と思っていましたが...!?

 食べてみると明らかに、フツーのもやしと違う。食感が。よくよく見たら、予め髭根がとってあるではないか! 其れってかなりの手間ですぜ。結構あるんですかい? こういうもやし。少なくともテーホーが買っていたもやしは、根っ子付いているものばかり。

 そう、皆さんの家庭でしたら、ちゃぁんともやしは髭根を取って調理するでしょうけど、ウチは時間も惜しいし、別に食べられないもんじゃないので、丸ごと調理。

 当世、種の無い果物も出回っていますが、さすがにもやしで根っこや芽の無い品種なんて聞いた事がありませぬ。って事は、1本1本除去しているってコト。機械で? ま、手作業でも機械でも味は変わらないと思いますが。

 そう考えるとこのもやしは、恐ろしく安いコトになりまする。ましてや「半額」だったら尚更。

2018年8月26日 (日)

1+1=1人前

 久しぶりに入った店。しかもこのチェーン店の地元店舗。茨城にもあるのですが、我が家から最も近い店舗は閉店。今では建物すら無くなってしまいました。

Yamadaudon 今回入店したのは、

実のところ苦渋の選択。

この近くの大型商業施設に行ったのですが、

昼時、個別のレストランは愚か、フード・コートも激混み。仕方無くその隣の回転寿司に行ったところ、そこも最短で50分待ち。更に離れたこの店に来たってワケ。

Yamadaset まぁ、せっかく来たので、

やっぱセット・メニューだろ!

ってところでカツ丼に蕎麦をプラスする形でオーダー。

果たして運ばれてくると、ありゃ、蕎麦はフツー・サイズ。てっきりセット・メニュー仕様の小さいヤツかと思っていたのですが...。

 なんか、久しぶりに若者食いした感じ。もう四十も半ばにくると、さすがに2人前はキビシイ。食べ収めかな、この量のセット・メニュー。

2018年6月16日 (土)

9回目のヒーリングライブ

 同じイベントに9回もゲストで呼ばれるなんぞ、まず以て無いコトです。今年もやってまいりました、この季節が。

Healing9bお馴染みの顔ぶれ、

と言えばそうなんですが、

今回はプログラムに趣向が。

 編成を次第に多くしていくという、一見よくあるパターンですが、今回の我々の楽器編成を鑑みて、組み合わせと曲目を吟味しました。

Healing9c 毎年の事なんですが、

今年も「過去最高」の応募数。

なんと7倍もの倍率をくぐり抜け、

客席までたどり着いたお客様、有り難うございました。

 して来年。10回目ですよ。アタシ呼ばれるのかなぁ。そもそもあるのかなぁ...。

2018年3月12日 (月)

糖質0麺

 前から気になっていたメニューではあるのですが、ようやくオーダー。

Zeromen1タンメン、

もとい、この場合野菜ラーメンですか。

「タンメン」のレシピでは作って無さそう。

単に野菜炒めが上にのっている、塩ラーメンかネ。正直、トマトまで入っていると、啼鵬的には「!?」な感じですが。其れの糖質0麺版。通常版より¥100高くなります。

Zeromen2 なんてこたぁない、

いわゆるコンニャク麺です。

なので野菜たっぷり塩味スープに、

しらたきが入っているようなもん。味ですか? このメニューの目的は「味わい」ではなく、糖質を抑えるコト。そういうモノに味覚の満足度を求める方がおかしい。

 ま、逆にこういうものを食べると、いかにラーメンというジャンルに於いて、「麺」が重要であるかが分かりまする。スープの味でしかラーメンを評価しない輩には、是非とも食して欲しいものです。

 で、話を戻しますが、スープは73kcal。其れ以外が、フツーの麺が674kcal、このコンニャク麺だと335kcal。確かに随分違いまする。満腹感もありました。

 ただ笑えたのが、セット・メニュー的にミニ・ローストビーフ丼がおすすめ品として併記されているのですが、そっちの方がコンニャク麺よりもカロリーが高い...。

2018年3月 5日 (月)

効き目のBefore,After

 よくよく考えれば、とんでもない率の値上げだったあの薬(2018年3月4日参照)。例えれば4個入っているはずの「551蓬莱」の豚まんが、フタを開けたら3個しか無かった!ってのと同じ。

Naisitorz2 とは言え、

このBlogの読者諸君の関心事は、

薬の値上げではなく、

この薬が効くかどうか。

でしょ。

 ンまぁ、この薬が必要な程、アタシが肥満体型かと言われると、見た目はさほどでもありませぬ。見た目は。またBMI値も、ここの注意書きにもある「肥満症判断基準」の25には達していませんので、逆にこういうものを服用しても良いのか...。

 更にいけなかったのは、服用前と服用後のデータをとっていなかった事。それでは経過は愚か、結果も曖昧だわな。

 ただ1つ言えるのはコレ、ぶっちゃけ便秘薬です。お通じを良くする事によって、お腹の脂肪が落ちるんかいな、って感じですが、確かに服用後は...。う~む、小学生レベルの下ネタを書く場ではありませんが、健康的に、いや更に健康的な感じに。そもそもテーホーは便秘気味ではありませんが。

 この薬、1回に5錠服用するのですが、まさか値上げ後、4錠でも同じ効き目!なんてコトにはなっていないよな。

2018年3月 4日 (日)

実質とても値上げ

 テレビのCMでもお馴染み。またK林製薬ならではのネーミングもお約束。地元ドラッグ・ストアのチラシを見ると、相変わらず同じ値段。「値引きしていないなら、チラシに載せなくてもいいだろ!」と思いながらよく見ると、今回はポイントが300も付く!

 ま、ちょうど切らしたところだし、買っておくかと行ってみると...!? あれ?なんか違う。パッケージを見てビックリ。内容量が変わっている。しかもこれまで買ったのは420錠だったのに、315錠しか入っていない。中身が4分の1も減って、値段が変わらないって、相当な実質値上げ。ポイントが付こうが、得した気分にはなれませぬ。

Naisitorz1 帰宅して箱を比べても、

この通り。

何故こんなに値上げ?

2018年2月27日 (火)

病欠:Oliver's Music

 放送をご覧になった方はご存じですが、月に1度出演させて頂いておりましたWALLOPのOliver's Music。無念にも病欠。帯状疱疹で...。

20180227221941しかも今日も、

かなりゴイスーな逸品が出品されたとか。

っつーか、選手権じゃなく、探検隊なんですケド...。

 ま、甲殻類アレルギーの啼鵬にはムリな飲み物でしたが。来月はお邪魔出来ますかねぇ。

2017年12月18日 (月)

2年ぶりのX'mas Concert

 私の勤務する看護学校の系列病院でのコンサート。2年ぶりの出演となりました。前回はダブル・ヘッダーだったんですねぇ(2015年12月18日参照)。その前はもっと大変だったようで...(2013年12月19日参照)。

Tmuxmas2017a 今回は本番自体は、

この日これだけ。

しかし啼鵬的に大変な負荷をかける事に。

 安易にBandoneonだけを弾いていれば楽チンですが、そもそもクリスマスとTangoは全く縁が無く、其れにちなんだ曲は皆無。じゃぁ、有名クリスマス・キャロルをBandoneonでやればイイかって、それはテーホー的に全然ダメです。「Bandoneonでもやってみました」感が拭えず、職業音楽家として許せませぬ。

 そこで演奏した楽器...。ま、まだまだ完成度は低いのですが、それでも録音の仕事もしたり、弟子もいたり。じゃ、自分ではどれくらい弾けるん?ってのを、もっともっと高めたいし、アタシのような現場叩き上げタイプは、どんどん人前で演奏して度胸をつけなくてはなりませぬ。あ、技術もですが。

Tmuxmas2017d 道連れとなったのは、

かつての生徒。

今や彼女はPiano教室を主宰。

たくさんの生徒さんを抱え、日々忙しくしております。共演するのは3年ぶり。ま、前回は1曲だけだったんですが(2014年11月9日参照)。

Tmuxmas2017c アタシの伴奏だけでも、

結構な数の新曲。

それらの譜読みの上、

自身のSoloもこなし、

たいしたもんです。

 この後、看護学生さん達のキャンドル・サービス。アタシはPiano伴奏に。なかなか素敵なイベントでした。

2017年6月19日 (月)

後ろ髪引かれセットメニュー

 最近は努めてセット・メニューを食べないようにしているテーホー。麺類、ご飯類のセットは、フツーに考えればとても不健康な食事。お腹を満たしたいという欲望を叶える以外、何もありませぬ。

 ンなワケで、そばと○○丼とか、そういうのは最近食べていなかったのですが、今回はラーメンと餃子、ライスにサラダという、チョーお得なセット・メニューをつい...。

Gakidaishoそもそも何で、

そういうものを頼んでしまうのか。

食べたい、

という気持ちよりもズバリ、

貧乏性だからです。

あれもこれも付いて¥XXXなんて言ったら、「必要だから買う」ではなく、「安いから買う」という環境で育ったアタシには、もう食指が動きまくり!

 それでいてじゃぁ、今回の場合。本日のラーメン(黒味噌ラーメン)に餃子3個、小ライス、サラダで¥880。これをライス抜きにしたら¥780になるとか、そういうディスカウントは大抵ありませぬ。そして当たり前ですが、それぞれ単品でとったら、合計は恐ろしく高くなりまする。

 なので結局「安いから」という理由で、不健康なものを食べてしまう。トーゼン残さず。良く無いじょ。

より以前の記事一覧

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ