最近のトラックバック

2017年10月20日 (金)

ルーツへ

 島根県を訪れるのは、恐らく2回目。Trianguloで津和野に(2009年11月8日参照)。今回は松江市なのですが、歌手の浜田真理子さんのバックバンドで。啼鵬にとっては初めての対面。しかもリハーサルは前日の1回のみ。

Mushizushi お食事は名物の、

蒸し寿司。

温かいお寿司です。

なかなか美味しい!

 更にこの日は、浜田さんがナレーションを務められた、NHKの番組が放送。

Ruth92みんなで其れを観ました。

なんと92歳の女性ピアニストの話。

かのRachmaninovに習ったって!

 リハーサルも無事終えたのですが、問題は明日の天気。そして帰京は22日になるのですが、飛行機はちゃんと飛ぶのか等、心配だらけ。

 ところで啼鵬にとっての島根県は、47都道府県で最後に訪れた地という事なのですが、ならば縁遠い存在かというと、母方の祖父の出身地。親戚とかもいるのかしら。そんな地で演奏とはね。

2017年10月11日 (水)

人間将棋盤へ

 テレビではよく見ました。桜の綺麗な時期に、ヒトが駒になって将棋を。

Ningenshogi2そんな人間将棋をやる会場へ、

連れて行って頂きました。

イベントをやっていないので、

人はあまりいませんでしたが。

 パッと見、意外と小さいんだな、と思いましたねぇ。「起きて半畳寝て一畳」とは言ったものですが、1マス半畳もあるかしら。

Ningenshogi3 実のところ、

アタシは将棋はやらないので、

ルールもあまり分かりませぬ。

そんなテーホーが唯一触れた将棋モノと言えば、かつて「ビッグコミックスピリッツ」に連載されていた、「月下の棋士」。V6の森田剛主演でドラマ化もされ、将棋も分からないのに観ていました。

 そのものがよく分かっていなくても、漫画やドラマが楽しめる。大事なことです。専門性の高い題材の場合は。

2017年3月 3日 (金)

焼酎でおもてなし

 宮崎県にはほぼ毎年行っていて、もうかれこれ10年以上になりまする。にも関わらず、今まで気が付かなかった!?

Kobayashiplaza3泊まったホテルの部屋にあったポット。

まさかこの中には焼酎が!

と心配になりましたが、

ンなわきゃない。「霧島」は単なる広告ですが、10年以上も宮崎に通っていて、泊まっていたホテルのポットの広告が目に入らなかった...!?

 いや、無かったなぁ、こんなの。そもそもポットに予め水が入っている宿は、最近のビジネス・ホテルではあまり見かけなくなった。ちょっと古めの宿だとあるんだけど。

 ま、普段泊まっている宮崎市内は、ホテル数もかなりありますし、入れ替わりもありまする。入れ替われば小物類だってそのまま使うって事はないハズ。コレが置いてあった小林市内ホテルは、伝統ある宿ってことかしらねぇ。

2017年2月 7日 (火)

姫路でやり残したコト

 今思い出しても悔やまれまする。ホテルにチェックインしたときに、「よっしゃ!こりゃ、チェックアウトのときに、頼むしかないな」と意気込んでいたのに...。

Hotelhigasa 部屋を出たところまでは覚えていたのですが、

エレベーターでTrianguloのリーダー、

相川麻里子さんと一緒になり、

挨拶やら世間話をしたために、

ころっと忘れてしまいました。

フロントにはカゴに入った火打ち石もあったのを覚えています。が、チェックアウト時には目に入りませなんだ。

 アタシもこの道に入って20年以上。こんなホテルのサービスは初めて。もう巡り逢えないだろうなぁ。

2016年11月29日 (火)

のこり雪

 先日の雪騒動(2016年11月24日参照)。11月に降る初雪は、東京では54年ぶり。我が茨城でも31年ぶり。その数日後にはSonor Clarinet Ensembleの定期演奏会のため、長野県は飯田市に行かなくてはならず、雪がどうなっているのか心配でした。

Dangozaka ま、やはり残ってはいますわね。

これは中央道談合坂SA。

日陰などは割と残っていて、

さすがに道路にはありませんが、11月にこういう風景を観られるのは、何とも不思議な感じでした。

 近年は雪に悩まされる年が数年おきにある関東。今シーズはどうか...。

2016年11月 2日 (水)

交流提携都市へ

 我が土浦市、どれだけの市民が、山形県天童市と交流都市として提携している事を知っているのか。まぁ、その締結も平成12年。しかもこちらは天童市としか結んでいませんが、天童市は網走市や多賀城市とも。天童は将棋の駒で全国的に有名でしょうけど、土浦市の全国区って...。花火?レンコン?三浦春馬君?

 その天童市にお邪魔してきました。行くのは2回目。1回目は葉加瀬太郎ツアーの最中でした(2007年8月16日参照)。

Moritaya まずは、

いかにもテーホーが好きそうな食堂。

その名も何と、

NHK朝ドラに登場したのと同じ!

...って、字が違いますが。

メニューがたくさんあって、迷いました。結局はそば定食にしましたが、かき揚げにエビが...。アタシにとっては不幸でしたが、でも其れって結構頑張っている証拠です。かき揚げにエビが入っているのと入っていないのとでは、ランクが違うコトくらい簡単に想像がつきますでしょ。そう、ここ茂利多屋はワン・ランク上。

Tendojerato_2 そして道の駅で食べたジェラート。

1番人気というつや姫のを。

てっきり米粉が入っている程度かと思いきや、

なんとご飯粒が!

それもちょっと硬かったので、

つまり炊いていない状態!?

 ココ、足湯があったのですが、入りそびれました。次回は足湯へ。

2016年10月20日 (木)

上田城へ

 A.R.C.信州レコ発ツアー最終日は上田市。そう、今NHK大河ドラマで旬の。初めてかしら、大河ドラマの最中にその縁の地を訪ねるのは。当然行きました、上田城。

Uedajo11 平日の昼間にも関わらず、

たくさんの人。

やはり大河ドラマ効果は絶大!

 ご当地大河のハシリと言われる、「独眼竜政宗」(昭和62年)以来、大河ドラマの誘致合戦が始まりましたが、人が集まり、経済効果を考えると、その地域としては死活問題にもなりかねませぬ。

Uedajo05 ただこの上田城に関しては、

もともと天守閣はありませんが、

お城としての建造物も、

再現されたものが少しあるだけ。それでも十分なんですがね。

Uedajo08 そしてコレ。

上田城や真田家の博物館、

ではなくて、

ドラマの特設展示会場。もちろん期間限定。まぁ、歴史大好き人間で、NHKこそ絶対というテーホーも、ちょっと入館には気が引けました。単なるトレンディーの追っかけのような気がして...。

Uedajo12 笑えたのがコレ。

隣の野球場のゲート。

真田家の家紋が。

まさかコレもドラマが終わったら撤去される!?

2016年9月29日 (木)

押上を後に

 月1で出演していた啼鵬初の冠番組。そのネット局のあった押上。近年東京スカイツリーが出来た事で、急激に人の集まるマチになったかと。ちなみに東武鉄道業平橋駅とうきょうスカイツリー駅になってしまったし。

Kawakura そんな東京スカイツリーの麓の、

割と大きな交差点。

そこに昔ながらのお店。

つい大好きなお煎餅を買ってしまいました。コンビニも近くにはありますが、やはり風情ある店で。

Marusindasi そして局の隣のお店。

ここで山形のだし豆腐。

「だし」。

初めて聞いたときは「それナニ?」状態でしたが、こうして豆腐にのせたり、ご飯にのせたり。うめ風味の酸味がなかなかよろしい。

 押上かぁ。高所恐怖症なので、東京スカイツリーに上る事もないし、次に行くのはいつかネ。

2016年8月10日 (水)

啼鵬渡洪

 啼鵬が洪に渡る? 洪とは何処! 漢字で書くと洪牙利、カタカナで書くとハンガリー。やってきました、LisztやBartokの国、ハンガリーに。

R0014574今回は仕事でなく、

純粋に休暇で。

まぁ、仕事の情況からすると、

休暇どころではないのですが、NAOTO君とのミュージカル「三銃士」も終わりましたし、今年の上半期の話をすれば、大和田の雅兄からの委嘱作品「Crossover Sonata」、土浦交響楽団創立40周年記念委嘱作品「交響的変容」といったガチンコ作品も書き上げました。ちょっとはお疲れ休みといったところ。

 ただ、久しぶりの海外にも関わらず、滞在日数は短め。凝縮された日々を。

2016年4月16日 (土)

バスタ新宿

 ギタリストの急病に見舞われ、すったもんだして終えたライブ(2016年4月15日参照)。啼鵬はその後、夜行バスにて山形へ移動。
Bastashinjuku1 今回初めて、
4月4日にオープンしたばかりの、
バスタ新宿から乗りました。
JR新宿駅直結、
新南口改札から、
エスカレーターで4階。
コイツは非常に分かりやすい!
 と言いたいところですが、山手線ホームから移動しようとすると、案内板には「バスタ新宿」という言葉は無く、「高速バス」という文字があるのみ。本当にこっちで良いんだろうか、と思いながら歩きました。割とたくさん。
Bastashinjuku2 そっか、
「バスタ新宿」は通称?
正式名称ではないか。
ま、でも無事に乗る事が出来、
山形まで移動出来ました。

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ