最近のトラックバック

2018年11月12日 (月)

OTS REC Meeting

 2018年の啼鵬的トピックスと言えば、結成20年になろうOut of The Standardのアルバム制作(2018年9月15日参照)。録音自体はもう終えて、編集作業も大分進み、今日は曲順やタイトルを決めました。

Otsrec05 まぁ、これが簡単にはいかないのですが、

普段会わない3人なので、

すぐに雑談を。

尤もそういった雑談の中から、ふとアイディアが浮かぶ事もしばしば。

 更にはレコ発ツアーも計画。来年2019年は、我らOut of The Standardの結成20周年にして、ようやくアルバム・リリース! 公演地は? それはアナタの町かも知れない! 乞うご期待。

2018年11月11日 (日)

4回目の共演に向けて

 前回の共演が2014年の、第20回定期演奏会(2014年2月23日参照)。しかもそのときは、どちらかというとPianoに重点がおかれました。何しろ「Rhapsody in Blue」の他、Pianoをフィーチャーした「along with you」もやりました。

 そのEnsemble Flaviaとの4回目の共演。こうして共演回数が多いと、同じ事をするワケにはいきませんので、毎回いろいろと趣向を変えておりまする。前回のようにピアニスト啼鵬として共演したり、その前は「運命の再会」(2011年2月21日参照)。そう、アタシ自ら指揮をした委嘱初演。その後1ヶ月もしないうちに、まさか日本がとんでもない運命になろうとは...。

Flavia2018a 今回も色々やります!

まずは幻の~!?

そう、書いたままずっと初演されずにあった曲。

今回の啼鵬的目玉商品です。本番は来年2月10日。とても楽しみです。

2018年11月 8日 (木)

Yae Concert 2018 【未来への詩】

 思えば自分の生地での演奏会は久しぶり。渋谷区は代々木生まれの啼鵬、今日はその出生地での演奏。お馴染みYaeさんのコンサートに出演させて頂きました。

Yaedensho2018 しかも今回はホール公演。

アタシもYaeさんのバックで、

Grand Pianoが弾けるのは久しぶり。

そして今回のトピックスと言えば、

お母上様がプロデュース!

リハーサルから当日の公演直前まで、

念入りにステージを作り込みました。

 そして今回、何と言っても啼鵬は松本兄弟での参加。弦楽カルテットには弟、ゴルゴ率いる佳秋カルテット。とは言え、いつもは啼鵬がViolaを弾いているカルテットなので、メンバーは若干違いますが。

Yaedenshok4c写真はプロデューサーを囲んだ、

佳秋カルテット、

&啼鵬。

 お忙しい中、お越し下さいましたお客様、有り難うございました。

2018年11月 3日 (土)

傳田高廣クラリネットリサイタル【Clarinet Fascination II】

 ポスターをよく見たら、「Clarinet Fascination II」となっていました。確かに昨年は「Clarinet Fascination」でしたからね(2017年11月11日参照)。

Dendarecital2018c 当然昨年より今年の方が!

というナニかが必要になってくるワケで、

其れは今回、

やはり二刀流の若者、稗田隼人君の参加に尽きまする。GuitarとContrabass、両方で活躍してもらえるよう、プログラムも考えました。

Dendarecital2018a彼もその期待に見事、

応えてくれて、

傳田さんのSoloを引き立ててくれていました。

傳田さんと稗田君、親子以上の年の差。そういう世代を超えた共演は、本人同士もそうでしょうけど、聴く側にとってもとてもワクワクしたものだったでしょう。

Dendarecital2018b お忙しい中、

お越し下さいましたお客様、

有り難うございました。

2018年10月23日 (火)

伝承ホール公演に向けて

 今年は夏の天現寺公演(2018年8月25日参照)のみならず、来月に渋谷区は伝承ホールでの公演も。お馴染みYaeさんとのリハーサルを敢行。しかもこれまで啼鵬が参加してきた中では、かなり編成の大きなものに。

Yaereh2018それでもアタシは、

相変わらずいくつもの楽器を持ち替え。

また弦楽カルテットには、

弟ゴルゴ率いる佳秋カルテットが参加。

 そして何と言っても特記事項はプロデューサーがお母上様、加藤登紀子さんが務められるという特別なステージ。乞うご期待!

2018年10月14日 (日)

銀座の地下に

 ネットTVやライブでご一緒している、Violin奏者の水谷美月さんのライブに、シークレット・ゲストとして出演させて頂きました。

Miduki2018yamahaしかも場所は銀座の地下!

某大手楽器メーカーの銀座販売店。

その店舗がリニューアルした際に、

地下にスタジオを作ったようでした。上の階にあるホールには、リニューアル前も後も行った事があったのですが、まさか地下にこんなスタジオがあったとは! ちなみに地下2階ですが、スタジオの天井がとても高いので、実質地下4階だそうな。

 スタジオと言っても、どちらかと言うとライブ・スペースという感じで、バンド系だとなかなか良い感じのライブが出来そう。

 今回アタシはBandoneonとVioloncelloで参戦。今までこの組み合わせの持ち替えは、あまり無かったですねぇ。楽しいライブでした。お忙しい中、お越し下さいましたお客様、有り難うございました。

2018年10月 1日 (月)

とっておきのゲリラ・ライブ

 もはやとっておきの音楽祭とは関係無いのですが、今回中止になった事を受け、急きょセッティングした演奏の場。

Totteokitsujiいつもお世話になっている、

十日町の辻楽器店さん。

その軒先を貸して頂き、

椅子を並べて演奏会場に。

どうやらこれまでも、

演奏の場として使われた事はあったようなのですが。普段は車を止めたり、特売品が並べられていたり。何しろ屋根の下なので、多少の雨でも大丈夫。

 どれくらいの方に聴いて頂けるか心配でしたが、急な告知にも関わらず、楽器店にも問い合わせがあったり、また通りがかりと思われる方も聴いて頂いたり。

 前日の申し出にも関わらず場所を提供して下さった辻楽器店さん、有り難うございました。また音楽祭が中止になった事で、逆に2公演と演奏回数が増えましたが、サックス日和の皆さん、お疲れ様でした。そして聴いて下さったお客様、有り難うございました。

2018年9月30日 (日)

とっておきのプチ音楽祭

 台風24号の影響で、前日に中止が発表された「とっておきの音楽祭 in やまがた」。しかし、せっかくこの日に向けて練習を積んできたサックス日和の面々。どうにかならないかと画策していたところ、同じとっておきの難民同士、レンタル・スペースを借りて開催する事に!

Totteokipuci こぢんまりしたこのホール、

なかなか響きも良く、

持ち時間は縮小したものの、

結果的にはとても良い演奏会になりました。

前後のグループも良い感じで盛り上がっていました。

 このステージは、とっておきの難民同士が寄り添って、新たに企画したプチ音楽祭。それとは別にサックス日和、ゲリラ豪雨もとい、ゲリラ・ライブ的に更にもう1箇所での演奏をセッティング。

 そのステージとは...!?

2018年9月29日 (土)

前日にイベント中止決定

 そこそこ長く仕事をしていますが、こういうケースは滅多にありませなんだ。台風接近のため、明日のイベント「とっておきの音楽祭 in やまがた」が中止に。そもそもそのイベント、基本野外ステージがメイン。啼鵬の出演する屋内ステージはオマケ的な扱いなので、やはり天候が悪くなると分かっていると、中止せざるを得ないのでしょう。

Mantensoba 啼鵬は山形に前入りし、

人生初の○○○を体験。

そのエピソードは後ほど。

しかしその体験を終えた頃に、

イベント中止の悲報が。

その晩は久しぶりに不健康を。と言ってもシメのラーメンではなく蕎麦を。

 さて、そのイベント中止なると、せっかく練習したアンサンブルが水の泡(2018年9月2日参照)。そこでなんですが、急きょステージをセッティング。しかも2回公演!

 1回目 13:00~ gura

 2回目 16:00~ 辻楽器店

 お時間ある方は是非。2018年のサックス日和。乞うご期待。

2018年9月15日 (土)

OTS REC

 満を持してと言って良いでしょう。何しろ結成したのは前世紀。そろそろ20周年にもなろう3人組のOut of The Standard。とうとうアルバム制作をする事に。

Otsrec02しかも録音場所は、

我がたくみスタジオ

エンジニアさんに機材を持ち込んで頂き、

時間も気にする事なく録音を。デモ制作などは時折やりますが、アルバムの録音となると、拙作「Deja vu TV RADIO SONGS」以来(2012年10月8日参照)。

Otsrec04機材もDigital化された今、

Analog時代よりは、

かなり少なくなったようで、

コントロール・ルームにも調整卓(ミキサー)すらありませぬ。

変わらないのはマイクくらいなもんですか。

 録音は3日間。初日を無事終えました。この勢いで乗り切りたいところ。啼鵬にとっての2018年、Hybrid Quartet(2018年8月11日参照)と共に、最も大きなプロジェクトの1つ。

より以前の記事一覧

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ