最近のトラックバック

2017年3月 8日 (水)

欲しかったライト

 以前、ポイントがつく自販機を紹介し、貯めたポイントで景品をもらった記事を書きました(2011年8月9日参照)。そのポイントはまだ続いていて、アタシも一応貯めています。

Dydo2017 今回もらったのはLEDライトで、

ちょうど欲しいと思っていたところ。

しかし今回はコレが届く前に、

葉書がきました。

なんと期限切れのポイントが含まれていたと。

ただ今回に限っては景品をくれるって。

 え!? おかしいなぁ。自分ではそんな認識はなく、送ってしまったのですが。カードは1年ごとに期限が決まっていて、其れ以降はポイント加算も出来ないし、確認も出来ない、ってのは分かっているのですが、カード自体の景品交換期限があったのか...。

 すみません、以後気をつけます。でも、景品、有り難うございました。コレ、欲しかったんですよ。

2014年7月26日 (土)

捨てられない男

 いつだったかテーホーはモノを捨てられない性格と書いたかと。

Keshobako1 特にこういった化粧箱。

商品が入っている箱です。

家電製品の場合は、

もし中古市場で売る場合に、箱が付いていると若干高く売れる、というのがありますが、テーホーが捨てない、捨てられない理由は、そのデザイン。商品が印刷され、それだけ眺めていても飽きない。また箱には商品のセールス・ポイントも書かれていたりして、そういうのを見ているだけでも...。

Keshobako2 ちなみにアタシ、

家電製品等を中古市場で、

買う事はあっても、

売った事は殆ど無く、つまりは箱をとっておいても、その部分では全く意味がない。しかも気が付くと、もう処分してしまった商品の箱が、まだとっておいてあったり!

 取り扱い説明書(マニュアル)類もそうです。もう買い換え等で処分してしまった製品のマニュアルも、「思い出に(!?)」と、とっておいていたり...。

Keshobako3 箱を後生大事にしまっておく、

というのは、

言ってみれば「空気」を保管しているようなもので、

たためば収納的にはすっきりしますが、それでは意味がない。...って、どんな意味だろ。

Keshobako4 あとはこういうのを見て懐かしむ。

こんな小さな容量のメモリ・カードが、

こんなにしたんだ。

そう言えばこのT-ZONEも今はないね。しかもつくば土浦店で買ったかな。

 なんて事を思い出しながら、思い切ってこれら化粧箱の大半、処分しました。それでもまた捨てきれない箱達は、「この子達は現役だからね」と言い聞かせました。そう、さすがにリアルタイムで使っているPC類の化粧箱は、も少し長生きしてもらう事にしました。

2014年5月18日 (日)

ポイントのつく自販機【2】

 以前ポイントのつく自販機を紹介しました(2011年8月9日参照)。これはこれで、未だにテーホー、ポイントを貯め続けております。

Welciajihankiそして今回はコレ。

自販機のデザインも、

そのポイントカードそのもの!

コンビニやコイン・パーキング、

その他、多数の加盟店のあるポイントカードですが、

この自販機だと1ポイント付くようです。そして注目は、月曜日だとポイント2倍。

 実はこの自販機が置いてあるお店は、このポイントカード加盟店なのですが、この店が月曜日にポイント2倍になるのです。

 ただここで冷静に考えてみます。店内に行けば飲料は安く買えます。ただポイント付与の最低額よりも安い飲料もたくさんあるので、そちらを買うとポイントは付かず。

 つまりポイントをとるか(ポイントは付かないけど)安売りをとるか。取り分けポイント・マニアのテーホーならば迷うところ。

2013年3月11日 (月)

あれから2年

 2年前の今日、大変な状況でした。震度6弱など、人生で経験した事のない揺れ。しかも長かった。停電、断水、ガソリンをはじめとする物不足、そして今は原発の風評被害。取り分け茨城は農業県なので、今でも苦しめられている人々は多い事でしょう。

 1年前の今日は、ギター文化館でコンサートをしました。そのA.R.C.というタンゴ・ユニットでリハーサルをしていたときに被災したのです。開演前の14:46には、お越し頂いたお客様と共に、黙祷を捧げました。

201303111446 そして今日。

被災した場所で、

同じ時刻に黙祷を捧げました。

家電製品が壊れ、部屋もぐちゃぐちゃ、数十cm動いたGrand Pianoはそのまま、家屋もよく見るとひびが入っていたり。しかしそんなものは被害のうちには入らんでしょう、東北3県の方々に比べれば。

 今年は震災復興応援ソングである拙作「along with you」に歌詞もつき、伊藤大輔さんによって歌われています。原曲であるインスト・バージョンは、今月発売のアルバム「Deja vu TV RADIO SONGS」にも収録されました。

 そして今度の日曜日。仙台に赴いて「along with you」を演奏してきます。

2011年12月10日 (土)

Eclipse Lunar en 2011

 帰国してすぐにこの「皆既月食」。

Eclipselunar2011 11年ぶりに全国で見られるそうな。

「皆既月食」ではないんですが、

月食というと、私にとっては思い出が。

 2000年7月に発売された某アルバム。私にとって、初めて自分の作品が収められたもので、当時某癒し系アルバムがチョーの字が付くヒットを飛ばし、それに対抗した(!?)大手レコード会社が、「激しい音楽で癒しを」という、ワケの分からんコンセプトでもって作ったアルバム。拙作も収録される事になり、書き下ろしました。そのタイトルが「Eclipse Lunar(月蝕)」でした。

 まぁ、別に月蝕を見てのイメージで書いたわけでもないんですが、BandoneonとContrabassの二重奏曲で、その後オリジナル編成の他、相方をGuitarやEuphonium、Violoncelloにもしたりで、何度も再演しました。Clarinet Ensembleにも編曲して東北の学校が演奏してくれたりも。更には小松亮太君をして正確無比のBandoneon奏者と称される、北村聡君も演奏してくれました。

 今でも気に入っている曲の1つですねぇ。

2011年11月25日 (金)

自販機色事情

 最近目についた自販機の色。このBlogでも何度か紹介しましたが、あれから結構気になりだし、これはと思ったものはカメラにおさめる事に。

Brownjihanki これは都内で、

しかもかなり中心部で見かけた色。

何とも形容し難い色ですが、

正直、趣味の良い色とは思えませぬ。

当然1つのメーカーだけではなく、

様々な銘柄が混同しているタイプ。

この色で購買欲をそそるのだろうか...!?

Motherfarm13_2 やはり緑色もありました。

これはマザー牧場の中にあったもの。

まぁ、牧場とくれば緑色、

というのも分からなくはないですが。草木の緑に溶け込むように作られたのでしょうか!?

Orangejihanki 更にこんな色まで。

宮崎で見つけたもの。

海辺にありました。

サンAという銘柄は、

どれもこの色の自販機なのでしょうか!?

街中にあれば目立ちますねぇ。

 恐らくこの手の配色というのは、工業デザインという分野の話なんでしょう。私には分かりかねまする。普通にコカ・コーラの赤いものや、BOSSやAsahiのような青系のものは、イメージ・カラーでもあるので、もはや自然な感じですけど。

 また不思議な色の自販機を見つけたらアップ致しましょう。

2011年8月 9日 (火)

ポイントのつく自販機

 同じものを同じ値段で買うなら、ポイントが付いて、何らかの特典があった方がイイ!って思うのはワタシだけではないハズ。実は20年ほど前、秋葉原の某ショップのアンケートにそう書いたら、しばらくしてポイントカードが出来ました。言ってみるもんです。でもそのショップ、今では...!?

Dydopoint  さてコレ、

ポイントの付く自販機です。

主力商品はコーヒー飲料のメーカー。

初めて知ったときは数年前で、私も殆どコーヒーを飲まない時期だったのですが、それでもお気に入りの飲料があったので、ぼちぼちポイントを貯めていました。そしてコーヒーをまた飲むようになり、結構ポイントも貯まりました。

 しかし制度が変わり、締め切りが設けられ、結局はキリのいいところで応募する事に。そう、ポイント毎に景品があるのです。今年3月31日に一部のカードのポイント加算は終了しました。

Dydocard

 そして応募した景品が届きました!

「必ずもらえる」と分かっていても、

懸賞系には殆ど縁の無い私には、

嬉しいものです。もらったのは革製のオリジナル・カード・ケース。ま、合成皮革ですが。更にまた今後もポイント加算出来るカードも同封されてきました。

 ではまたコレで貯めるかネ。ちなみにコーヒー以外では「梅よろし」ってのがお気に入り。

2011年3月28日 (月)

震災後の日常

 隣のグランドから元気な声が聞こえてきました。北海道に行っていたので、先週からやっていたのかも知れないのですが、野球部の練習開始。テレビでは選抜高校野球をやっていて、我が茨城の水城高校は残念な結果になりましたが、お隣は意気盛ん。

Tiugrand3  こうして彼らの元気なかけ声が聞こえてくると、

日常が戻ったんだなぁと感じますね。

個人的にはこの日レッスンも再開。

ライブもやったし、曲も作ったし、そしてレッスンもすれば、私にとっては全くの日常生活。更にこの日、2軒もOOSAKI病に遭ったので、何も言う事なし。ガソリンは待ち時間ゼロで給油。そう、震災以来初めての給油ですヨ。片隅で大行列していたのは洗車の列。平和だな。

 それにしても1つだけ復旧していないものが!? PHSです。元々自宅は入りにくく、WILLCOMのサイトで見ても、自宅周辺にはアンテナが建っていない!それでも何とか通話は出来ていましたが、震災後はゼンゼン。よくフリーランスは携帯電話が命綱って言いますが、急ぎの仕事など、連絡してつながらなかったら、別の人に頼むワケ。そう言う意味では死活問題...。

 せっかく「誰とでも定額」をやっていても、自宅に居てかけられないんじゃぁ。仕方無く、つながる近くの国道まで歩いていきますがね。

 尤も今はメールでの仕事依頼、連絡も多いので、まぁイイっちゃぁイイんですが。イヤ、よくない。

2006年12月25日 (月)

遺失物

 不覚にもクレジット・カードを落としてしまいました。学生時代は9万もする6ヶ月定期は絶対に落とさなかったのですが、どうした事でしょう。

 落としてしまったのは、Suicaとクレジットカードが一緒になったVIEW Sicaカードに、首都圏の私鉄が乗れるパスネット・カード(使いかけと¥5,000の未使用)、それらを入れていたパスケース。

 早稲田駅でパスネットで入り、飯田橋駅で乗り換えようとしたときに、無い事が発覚。そのパスネットを入れてあったパスケースごと無くなっている事に気が付きました。

 取り敢えずカード会社に連絡して止めてもらい、帰宅する前に地元の警察署に届けを。

Nakusimono  すると数日してカード会社から連絡が。

何と見つかって、

警視庁遺失物センターに保管してあるとの事。

早速飯田橋にある遺失物センターへ。受け取ると、諦めていた¥5,000の未使用のパスネットもあって、全て手元に戻ってきました。飯田橋駅から歩いて5分ほどのところに落ちていたとか...。

 もちろんカードは再発行しているので、もうこれには用はありませんが、何はともあれ、全て戻ってきたので、ホッとしました。人間忙し過ぎると隙が出てくるものです。自戒せねば。

2005年8月23日 (火)

ブログ開始

 日記は小学1年生のときから高校生くらいまで書いていたな。それからブランクがあって、ここ10年以上書き続けているよ。そこで思い切ってブログも始めてみようかと。自分のサイトも立ち上げるしね。
 取り敢えず今日は、たくみスタジオ並木ホールのカウンター・テーブルを組み立てた。なかなか収まりが良いね。これで¥7980、工賃¥0(そりゃ自分で作ったんだから)。ホールなので、あまり物は置きたくないんだけど、これくらいは良いでしょ。counter

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ