最近のトラックバック

2018年4月17日 (火)

蛇腹日和の営業仕事

 概してアーティストの追求するテーマ、及びその活動、内容は、おおよそ「大衆的」というジャンルからは離れてしまう事が多く、そのアーティストの「表現」としては認められる事があっても、「仕事」として成立するかはまた別のハナシ。

 啼鵬もBandoneon奏者として、その可能性を探るいくつもの活動をしておりますが、中には仕事につながったものもあれば、1回やったらお蔵入り、なんてのもいくつもありまする。

 その中の1つ。「蛇腹日和」という活動がありました(2016年2月14日参照)。BandoneonとSaxophone。基本サポートは入らず、この2つの楽器のみ。実のところBandoneon的には少々チャレンジャーな感じで、非常に勉強になりました。

Castlehikae実験色もあるユニットでしたが、

今回は依頼演奏として声をかけて頂き、

新たなレパートリーも増やして、

演奏して参りました。

 今回はBandoneon Soloも数曲。しかもTangoではない曲。これもなかなか実験的ですわ。聴いて下さいましたお客様、有り難うございました。

2018年4月 6日 (金)

続:正にターゲット

 オマケに釣られるなんぞ、商売人からすれば教科書通りのカモ。テーホーは正にそんなカモのお手本。「限定」だの「プレミアム」なんて言葉にチョー弱く、「お試し~」なんてやろうもんなら、即購入!みたいなノリです。

 其れでまずゲットした、「ちびまる子ちゃん」のタオル(2018年3月3日参照)。

Kschibimaruko2その第二弾。

今回はナンとかボトル。

一体何に使えるのかは分かりませんが、

自分が行けなかったので、家人に買うものを言付け、ゲットしてもらってきました。

 取り敢えずほうじ茶を入れてみました...。

2018年3月25日 (日)

スタッフスマイルNo.1コンテストキャンペーン!

 この前カレー蕎麦を食べた店(2018年3月22日参照)。

Suginoyasmileこういうコトしてました。

店員さんの中で、

イチバン笑顔が良かった人を書くんだって。

それで得票数が多かったスタッフは、社内で表彰とかされるのかしら。

 しかしコレに気付いたのは、メニューをオーダーした後。対応してくれたスタッフさんの笑顔がどうだったかなんて、もう覚えちゃいないし、ましてやネーム・プレートをチェックする間も無かった。

 しかもアタシがこの店に入ってから、接触した店員さんは1人。つまり玄関を入って「お1人様ですか?」とか言ってきた人、席まで案内してくれた人、オーダーを取りに来た人、同一人物。更にお料理を運んできた人も同じ。

 それでも最後にお勘定をする際、ようやく別のスタッフさんが対応してくれましたが、この人が全く笑顔無し。ま、無愛想って程でもありませんが、この笑顔競争には参加する気は全く無いんでしょうな。

 ちなみに今回のカレー蕎麦、オーダーしてからテーブルに届くまで、30分以上もかかったし、ファミレス系としてはそういうトコも駄目ダメです。

2018年3月14日 (水)

2017年仕事納め

 我々自営業は、確定申告をしてようやく其の年の仕事が終わりまする。

Sanapioshinkokuその締め切りが明日。

アタシは数日前にe-taxで申告を済ませましたが、

もしかすると今回、

最もスムーズだったかも。

毎回、専門用語に悩まされたり、

電子署名の期限切れだの、「パスワード何だったっけ?」とか、とにかく苦労していました。

 とは言え、年に1回しかしないので、思い出すも何も、毎回「初めて」って感じで取り組むしかありませぬ。

 今回はマイナンバーになってから2度目の申告。チビ達扶養家族のマイナンバーも必要!という事を作業途中で知り、一旦自宅に戻ったりと、少々ロスもありました。ま、それでも他の部分ではイッパツで。

 う~む、もっと簡単にならんもんかねぇ。税金を納める気は満々なので。

2018年3月 3日 (土)

正にターゲット

 個人宛ではなく、「土浦市○○地区にお住まいの皆様」という宛名で、ポストに入っていたDM。大手家電量販店としては、上から数えた方が早い会社ですので、全国的な知名度も決して低くは無いかと。茨城が本拠地ってのは知られていないと思いますが...。

 で、そのDM。オマケに釣られやすいテーホー。ちびまる子ちゃんタオル(とシール)がもらえるってコトで、チビを連れて行きました。

Kschibimaruko こういうときに何を買えば良いか...。

取り敢えず必ず使う、

乾電池とプリンターのインクを。

果たしてレジでDMを差し出すと、

オマケの他に割引。

どうやら対象商品を買うと割引があったようで、知らずに行きました。これは有り難い。乾電池はともかく、インクなんてまず以て安売りはしませんもん。

 で、ふと考えたのですが、オマケをもらって、した買い物と言えば割引対象商品。いや、其れだけしか買わない...。

 ま、普段からこの店では買い物をしているとは言え、何だか今回の買い物が申し訳無く、それでいて「いや、正にアタシのような客のためのDMだったのか」とも思ったり、しかも土浦市の中で○○地区のみ!なんてキャッチにも乗っかり。そうなるとイイ客なのかなぁ、オイラ。

 ちなみに我が家とこの店の付き合いは、店名が現在の名称になる前、「カトーデンキ」からの客。父親が禁煙をして貯めた金でビデオカメラを買ったのが1985年11月。SONY CCD-V8AF。尤もその店舗は移転してしまい、今はDAISOですが。

2018年2月28日 (水)

神戸さんの会社

 食べていたパン。ふとラベルを見ると「!!!」。

P_20180219_194611会社名は「神戸屋」。

ま、地名なのか神戸さんなのか。

はたまた読み方がかんべさんなのか。

そこは置いといて。

販売者住所が大阪市。

神戸屋なのに。

製造所は東京工場。

しかも工場住所は埼玉県戸田市。問い合わせ先のお客様センターは神奈川県海老名市。

 やっぱ神戸は人の名前か...ネ。ちなみに戸田市にあるものを「東京~」と言われる事に関しては、戸田市民の皆さんはどう思われるのでしょう。

 そう言えば昔、茨城空港の名称に東京とくっつける事を、真面目に議論したってハナシ。

2018年2月16日 (金)

FM-UU第2回ラジオまつり前日

 関わるようになって随分経ちます。牛久市のコミュニティーFM放送である「FMうしくうれしく放送」。冠番組の他、月に1回、2時間の生放送パーソナリティーもやらせて頂いております。

 その局が総力をあげて(!?)、ラジオまつりを企画。今回が2回目。その音楽監督を任されました。って、もう明日のハナシなんですが、前日ともなると自分も周りもかなりバタバタ。

Ushikuhoken テーホーは朝から局に詰め、

宣伝のための生出演。

更に司会者との打ち合わせのために、

局に留まり、その司会者の体が空くまで仕事。そう、放送をお聴きになられた方はご存じですが、明日の本番で演奏する曲を編曲! あ~ぁ、こんなに直前になってまで作業をしているなんて、滅多に無い事ですわ。いや、ホント。

 その作業をしている間、局は忙しく人が動き、ランチもご一緒しました。作業をしながら「会社勤めってこんな感じかネ」と。何しろ自宅で仕事をしてると、誰かに話しかけられるでもなく、1人で黙々と仕事をするワケです。昼になれば自分でメシを作って食べる。トーゼン1人で。

Fmuuradio2a 打ち合わせをはさみ、

編曲作業を継続。

其れを終えると今度は、

本番の会場へ。今日はここでリハーサル。また公開収録なので、技術系のスタッフも入り、準備を。

 まぁ、リハーサルも無事にと言いたいところなのですが、何故かさっき編曲したばかりの譜面が無い! 印刷をして局に忘れてきた...!?

 ンもぅ、明日のラジオまつりは恙なく終える事が出来るんだろか。

2018年2月 2日 (金)

出店マニュアル:中華料理

 ここ数年、元コンビニの店舗に、中華料理や台湾料理の店が入るのをよく見かけまする。ウチの近くにもあって、Blogでも紹介しました(2011年12月14日参照)。

 しかしそれらの店舗をいくつか巡ってみると、何となく料理のつながりというか、セオリーがあるように思えました。

P_20171101_132315これは昨年、

栃木県は大田原市で入った店。

もちろん「中華料理」

「台湾料理」といった括りで考えれば、当然似たようなものになりましょう。

 しかし付け合わせなどの要素を鑑みると、もしや「日本に於ける中華料理店の出店の仕方」みたいなマニュアルがあって、現地の人達の研修テキストになっていたり!? と思ってしまうのはアタシだけかしらねぇ。

 同じ事がインド・カレー屋さんにも言えるかと。

2017年11月 4日 (土)

2017弦楽器フェア

 もう60回を迎える弦楽器フェア。昔友人に「其れナニ?」と聞かれて、「東京モーターショーの弦楽器版」と答えた事がありました。規模は全然違いますが。

Macgenfair2017b 行ってみると、

何と我が社も出展しているではないか!

アタシも顧問をして久しいですが、

弦楽器フェアへの出展は5回目のようです。

かつては松本兄弟で演奏した事もありました。

それも2010年かぁ。

 今回の出品はケースのみ。と言っても近年マックコーポレーションは、ケースのメーカー?と言われるほど、主力のCarbon MACが売れ、屋台骨を支えているようです。

Macgenfair2017a 最近はこのサテン仕様も人気。

そもそも楽器ケースはファッションであり、

消耗品でもあるので、

楽器を買ったときに付属していれば、

それで一生オッケー、

って事はありませぬ。ケースを変えるだけでも気分は変わり、楽器に取り組む姿勢も変わってくるもの。

 更に今回はツートンカラーも展示。かつて某社が出したときは、あまり注目されずに終わりましたが、楽器ケースがここまで各社百花繚乱だと、当然多様なものが出てきましょう。そのツートンカラーのケース、欲しくなりました。自分とこの製品なのに。

2017年3月11日 (土)

激闘:マイナンバーカード

 6年前のこのシーズン。啼鵬はいつ確定申告をしていたのかと言うと、記録がありました(2011年3月1日参照)。e-taxでパスワード忘れ騒動。無事申告は出来たものの、まさかその10日後に歴史に残る大地震がくるなど、誰が想像出来たでしょう。

 そして今年はマイナンバーカード元年。カードリーダーの方は早々購入したのですが、カードの交付を受けていなくて、先月ようやく申請。これがなかなか通知がこなくて、もしや3月15日の確定申告締め切りに間に合わない! 万が一に備えて、青色申告会で手書きでの申告に備えて、用紙をもらっておきました。

 そしてようやく通知が到着。市役所の窓口へ。駅前の元イトーヨーカ堂に移転してからは初めて行きました。見た事もないデカいタブレット端末で暗証番号等を入力。無事受け取りました。

Mynumbercard_2 ここまでは良かったのですが、

いざ申告の弾になって、

電子署名の認証が出来ない!

おっかしいなぁ。カードリーダーのドライバーもインストール出来ているし、認識もしている。でも認証しようとすると「ICカードを読み取れません」だと。

 最終的に、ドライバーを一旦アンインストールして、改めてメーカー供給のドライバーをインストールする事で、あっけなく解決したのですが、闘うコト4時間以上!

 あのさぁ、住民基本台帳ネットカードのときもそうだったけど、このマイナンバーカードも、ドライバー問題という、PCに於けるどちらかというと初歩的な問題で、こうして時間を費やす。ネット上にもこの種のお悩み解決の情報があったし、一体コレを誰が「あー、便利だぁ」「e-taxって簡単ね」と思うだろうか。下手すりゃ1度e-taxをやって、「こんなに大変なら、手書きの方がよっぽどマシ!」とか言って、戻る人もいるかも。

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ