最近のトラックバック

2017年3月21日 (火)

黒豚カレーと

 よく「テーホーはカレーとラーメンが好きで、其ればっか食べている」と言われるのですが、確かに好きではあるものの、「其ればっか」というのは大袈裟。いや大袈裟どころか、記事にするものがカレーとラーメンが比較的多いってだけで、努めてカレーとラーメンを食べているワケではありませぬ。

 とは言え、遠方に出かけると、そこでしか食べられないカレーを探すのは事実。

Jingutei3 これは霧島神宮に行ったときの(2017年2月27日参照)、

黒豚カツカレー。

さすが黒豚!

って程の味の違いは分からず、カレーになってしまうと、没個性かなぁ。テーホークラスの味覚だと。

Jingutei2 で、やっぱりカレーならセットメニューだろ!

って独自理論で、

メニューにあった「ミニそば」をオーダーしたのですが、

あまりミニじゃない...。

 そう言えば沖縄では、いわゆる「蕎麦」を食べたかなぁ。沖縄だとソーキそばとか、その手の麺類を食べてばかりだったので。そうなるとこの写真の蕎麦。啼鵬が食べた日本最南端の蕎麦になるかネ。

2017年3月15日 (水)

カレー麺類の達人

 久しぶりに行ったラーメン屋さん。ま、取り立てて美味しい、という程でもないのですが、ポイントを貯めているので、特に何もなければ行きたい店。それでもあるときなど、行ってみたら満席で、泣く泣く別のラーメン屋に行った事も...。

Rairaiteicurry1 今回行ってみると、

新メニュー?

以前には無かったカレーラーメンが!

 これってまさか、カレーの街土浦の限定メニュー!? と思ってお店のサイトを見ても、サイトには載っていない。

 とまぁ、驚いてはみたものの、コレが世界一美味いカレーラーメンかと言われれば、本質はそこではない様な気がします。この店に「カレー」の名を冠するメニューが出現した事が大事なのでしょう。

Rairaiteicurry2 店員さんは親切に、

いや、マニュアル通りなのか、

カレーがハネるのを気にして、

紙エプロンを下さいました。

勿論コレは着けましたが、

実はテーホー、

カレーうどんやカレーラーメンを、

ハネさせずに食べる達人です(自称)。テレビでもどうやったらハネないか、特集も見た事がありますが、アタシは独自開発でずっと前からね。

 いやなんの、見たら「なんだ、それならハネないじゃん」って程のことです。

2017年2月16日 (木)

カレーどんどん

 山形のソウル・フードと言えばどんどん焼き! という事に異論を挟む人はあまりいないかと。もちろん芋煮もありますが。そのどんどん焼き、啼鵬も食した事がありました(2016年4月9日参照)。今回はテレビでも紹介された(地元では)有名店へ。

Currydondon 行ってみると狭い店内が人、人、人!

変わりどんどん焼き(!?)もいくつかあって、

アタシはカレーのどんどん焼きを。

ん?カレーって、

カレー粉がまぶしてあるの?

もしやエスビーの赤缶そのまま!? これは特記事項に値するかも。

2017年2月10日 (金)

大勢でカレー

 以前、入店してみたら1人だった、というカレー屋の記事を書きました(2017年2月1日参照)。今回の話は、実は翌日の出来事。時間も場所も全く異なりますが、インド・カレー屋という共通項でもって、あまりに対照的なので書いてみました。

Adarshacurry 行った面子はアタシの他、

Euphoniumの牛渡克之さん、

Saxophone奏者の黒田裕希(Figur Saxophone Quartet)さん、

Percussionの小林洋二郎君。

そう、弦楽合奏団弓組の定期公演の日でした。

 そんなに長くない昼休みでしたが、近くにカレー屋さんがあったので行ってみる事に。カレーが食べたかった、というのもありますが、そこにカレー屋がある限り、行かずにはいられないのがカレーの街に住む土浦市民(!?)。

 行くとかなり混んでいて、たまたますぐに座れましたが、食べ終えて店を出る頃には、もう待っているお客さんが何人も。また行きたい店ですが、さすがに遠い。

2017年2月 9日 (木)

またもや名古屋の味を山形で

 もはやカテゴリーを新設しても良いのでは、と思うくらいの「名古屋の味 in 山形」。これまでも何回か紹介しましたが(2016年9月16日参照)、今回はカレー。

Taiwancurryもちろん名前も「台湾カレー」。

今更ですが、

台湾のカレーではなく、

固有名詞としての「台湾カレー」ね。

 このカレーの部分も、既に辛口ビーフカレーなのだそうだ。あまり辛くはありませんでしたが。でもこの挽肉の部分で、明らかに名古屋に於ける台湾云々を醸し出していて、美味しいとか不味いとかではなく、体感した!という満足感に浸れる逸品。

 一応このメニューで、このお店の台湾メニューは制覇。次に何が出てくるか、今から楽しみでなりませぬ。

2017年2月 1日 (水)

独りカレー

 1人でカレーを食べに行ったのですが、入店すると客はアタシ1人。まぁ、そういうケースはこれまでもありましたが、たいてい其れはテーホーが探検隊として入る、怪しい店の事が多く、今回のようにそこそこ流行っている(と思われる)店だと、結構「!?」なもんです。

Kathmanduset 以前にも何回か行った事のあるカレー屋。

土浦市がカレーの街を標榜するようになっての、

割と初期に出来たと記憶しています。

当時はそうやって、たくさんの店が出来ましたが、気が付くと無くなっているという、ありがちなパターンは、このBlogでも紹介しました(2010年3月26日参照)。

 そんな中、この店は生き残り、もう何年もやってきているワケで、そうなると土曜日のディナー・タイムに客がアタシ1人ってのも寂しい。

 美味しかったケド。

2017年1月 9日 (月)

つくばで4店舗目

 この冬休みの締めくくりって事で、カレーを食べに行く事に。しかもその店、つくば市では定番中の定番の店なのですが、新たに店舗が出来ていた!

Mirahanabatakeその新しい店舗にお邪魔。

なんと4店舗目です。

そんな店、あります?

いくら広いつくば市とは言え、コンビニならともかく飲食店で同じ市内に4店舗! あ、マクドナルドくらいか。

 ちなみにそれまでの3店舗、全部行った事がありますが、どこも美味しい。でも最後に食べたのは...。おぉ、A.R.C.のアルバム録音の昼食だったか。

 おかしいのは、居抜きなのでしょう。3店舗目は恐らく元ラーメン屋(2007年5月29日参照)。今回の店舗は元お蕎麦屋さんか。

 土浦にも進出して欲しいものです。カレーの街なんだし。

2017年1月 5日 (木)

またもや元GS

 やはり元ガソリン・スタンドという物件は、目を引きまする。以前に紹介したのはラーメン屋さん。それも有名チェーン店(2016年1月20日参照)。

Encuit 今回はパン屋さん。

まぁ、この地域では有名店なんですが、

アタシは初めて来ました。

こうして見ると、何となくスペースがイマイチ有効活用されていないような気がしますが。中途半端に広いというか...。

 そして今回、カテゴリーが何故「カレー」かと言うと、

Encuitcurryカレーパンが珍しかったから。

この立方体、

いや、正六面体ではないので、

直方体ですか。味はフツーですが、一般的な揚げてある、外側が油っこいのと違って、さっぱりして食べやすいかしらね。

 元ガソリン・スタンド。ラーメン屋、パン屋、そして先の記事でふれていますが、選挙事務所。他にもまだありそうですな。

2016年12月31日 (土)

年越しそばと年越しカレー

 2016年の締めくくりはなおとくんとていほうくんによる年忘れライブ。今回はカウントダウンではなく、フツーのライブ。しかもマチネ!

 で、大晦日は飲食店も早めに閉まってしまうので、リハーサルを終えて開演までの間に、年越しそばを食べに。

Toshikoshi2016a そして、いるんですよ、

年越しそばだって言っているのに、

違うものを頼む人。

一本君、お蕎麦を食べているかのように見えますが、

牛肉カレーです。

写ってはいませんが、一本君の対面には同じくカレーを頼んだ、伊藤ハルトシ君も。

Toshikoshi2016b アタシはと言うと、

スタイルやしきたりを重んじるので、

トーゼンお蕎麦。

そう言えば久しぶりかな、年越しでお蕎麦を食べるのは。

 2016年。皆様のお陰でとても充実した年になりました。2017年も皆さんと共に、実りある年になりますよう、頑張っていきたいと思います。有り難うございました。

2016年12月16日 (金)

チキン・カレーも

 元祖納豆カレーの店。その納豆はさておき、長年この地区に通いながら何故今まで入らなかったのだろうと、最近足繁く通うようになりました。とは言え長野市なので、長野Bandoneon倶楽部のある日だけですが。

Yamagoyachicken 今回はチキン・カレー。

う~む、

これがまた美味い。

またもやチーズをトッピングしましたが、こういうのを食べると、尚更「元祖納豆カレー」という看板はいるのかネ?と思ってしまうのは、テーホーだけかしら。

 そう、この店は納豆だの数々のトッピング云々よりも、そもそも素のカレーが美味いのだ。

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ