最近のトラックバック

2018年7月19日 (木)

プラレールのカフェ

 弟ゴルゴとの録音の仕事(2018年7月16日参照)。早く現地に着いたので、少し時間をつぶそうと入った喫茶店。

Cafekotetsu何とそこは、

プラレールが飾ってあるカフェ。

最近はこういう玩具が流行っていると、

テレビでやっていましたが、確かにこんなに大がかりに飾ってあるとスゴイわ。

 テーホーがガキの頃は機関車、電車の玩具は種類も少なく、1セットの線路をつなぎ合わせても、畳半畳の円か八の字くらいなもの。しかし近年のは実際の車両のデザインを玩具として移植しているようで、アタシも乗った事のある車両も数多く。

 逆にNゲージとかHOゲージとか、もっとリアリティのある模型はどうなってんのかしら。いたなぁ、小学校の友達で。Nゲージをたくさん持っているヤツ。

2018年7月 4日 (水)

踏切閉まる率

 普段の生活ではなかなか縁の無い、県西地域。知名度も県央の水戸市、県南のつくば市に比べたら、古河市や下妻市とか、どれくらい知られているんだろ。ちなみに下妻市は深キョンの「下妻物語」や、甲子園出場の下妻二高、ツマキこと塚田真希(アテネ五輪金メダル)さんの出身地等の事から全国区を自称。名称が使われない事が条件だった市町村合併から離脱したってハナシ。

 その県西地域、先日聴きに行った演奏会がソコ(2018年6月30日参照)。赴くときにほぼ通る踏切があって、関東鉄道常総線の黒子駅付近。ちなみにこの関鉄常総線。運賃が高い、高いと地元で言われ続け、誰が言ったのか「日本で2番目に高い」なんて尾ひれが付いたり。しかし初乗り、1kmあたり等、よくよく調べてみれば、さして高くは無く、首都圏だけで見ても、もっともっと高い鉄道、たくさんありまする。何故茨城県民は常総線を高く感じるんだろ。アタシも初めて乗ったときには(2010年1月19日参照)、運賃計算をしてみて、そのときは高いと思ったものですが。つまり県内の常磐線との比較?

 話を元に戻しますが、その黒子駅付近の踏切。初めて遮断機が下りているのに遭遇。

Kurogoeki1時間に上下線合わせて2~7本。

アタシの通った時間帯だと、

1時間に4本。

これはなかなかのピンポイントで遭遇したように思えまする。ちなみにこの列車は上り、取手方面行き。

 県内の私鉄ですが、1度しか乗った事がありませぬ。いつか端から端まで乗ってみたいもんですわ。

2018年4月19日 (木)

上野から東海道線

 上野東京ラインという、パッと見「上野~東京なんて近過ぎ!」という誤解を生みそうな路線。実際は常磐線、宇都宮線、高崎線という北関東三大路線と、東海道線を結ぶもの。と言っても例えば、常磐線が水戸から小田原までずっと乗ったまま!なんて事は無く、取り敢えず品川までなんですが、そのおかげで上野始発列車が激減し、座れる確率が限りなくゼロに近い...。テーホーの鉄道生活にとっては不便きわまりない路線。
 またこんな行き先の列車が上野駅に停まっていると、今自分が居る駅を確認!?なんて事も。もちろん便利になったヒトもいるんでしょうケド。
P_20180419_224822_3


2018年4月 4日 (水)

いも煮弁当

 鉄道ファンの楽しみの1つが駅弁。なんてにわかテツのアタシが言うことじゃありませんが、今回の駅弁は「いも煮弁当」。

Imonibento1山形駅で買いました。

ひもを引っ張ると加熱する、

牛タン弁当と同じタイプ。

加熱となると、

気になるのが臭い。

最近では新幹線の中でマックを食べて嫌がられた話とか、聞きますからねぇ。

 果たしてひもを引っ張って6分。さすが!と言うのか、何と言えば良いのか、臭いの方は大丈夫でした。駅弁は当然、列車内で食べる事を想定しているので、臭いを抑えるよう開発した?

Imonibento2 言ってみればコレ、

芋煮味の炊き込み御飯、

のような感じで、

具の方もたっぷり。

ただ、食べているうちに、

「コレ、冷めていても美味しいかも」と思うようになり、加熱装置の分、上げ底になっているのが惜しくなりました。

 しめて¥1,200。もし加熱式でなかったら¥980とか? 其れでも全然イイんだけど、アタシは。

2018年3月13日 (火)

眠る横浜市電

 神奈川県は横浜市の小学校遠足の定番(!?)、野毛山動物園には、かつて活躍した横浜市電の車両が、余生を過ごしておりまする。

Hamashiden2横浜市も今や人口370万人余。

これは都道府県別人口ランキング10位の、

静岡県よりも多い数(ちなみに茨城は11位)。

尤もこの市電が活躍していた頃は、今よりも全然少なかったのですが、それでも相対的にみれば大都市なワケで、市電の1本や2本、あって当然。

 まぁ、その活躍していた時期ってのは啼鵬の生まれるずっと前。そして生まれる直前に廃線。地下鉄やバスが取って代わりました。ま、そもそも横浜市クラスになると、地上を走る路線もたくさんですし。

Hamashiden1 実は土浦市にも、

大昔、路面電車がありました。

土浦市と今の阿見町を結んでいたのですが、

常南電気鉄道と言って、

主に霞ヶ浦海軍航空隊の人員輸送を。

全線廃止になったのが1938年のこと。さすがに当時を知る土浦市民、少ないだろうなぁ。

2018年2月14日 (水)

魔の8時台

 元々1本数が少ないならばともかく、そこそこ本数のある路線で、こんなにも極端な時刻表はあるんですかネ。

Arakawaokiup 通称「魔の8時台」。

と呼んでいるのはアタシだけかも知れませんが、

通勤通学時間帯の7時台には8本もあり、

8時になるといきなり2本。

ま、百歩譲って7:59を入れても3本か。

例えばこれが、ピーク時からだんだん少なくなり、日中は2本だったら、「しゃぁない」で済みますが、8時台と言えば、ちょっと時間をずらして勤務、なんて人だっているでしょうに。

Arakawaokidown ちなみに逆方向、

こんなにあるのに...。

8時台の乗り遅れ、

気をつけなければ。

2018年2月 6日 (火)

東北本線と陸羽東線

 宮城県というと、やはり仙台での仕事が多いので、鉄道関係も新幹線以外、殆ど乗りませぬ。しかし今回のOut of The Standard、会場は大和田の雅兄の実家、小牛田町。

Kogotaeki今は合併して美里町になりましたが、

駅は「小牛田」のまま。

この小牛田駅は東北本線、

陸羽東線、石巻線(気仙沼線)が交わるターミナル駅。確かに周辺駅に比べればデカいです。

Tohokuhonsen 行きは仙台から東北本線で。

記憶が定かではありませんが、

仙台以北の東北本線、

乗るのは初めてかも知れませぬ。本数は多くありませんが、会場入り時間のタイミングに合った列車があったのでラッキーでした。

Rikuutosen 宿泊は古川だったので、

この陸羽東線で1本。

これまた1時間に1本以下なので、

乗れるかどうか心配でしたが、本番当日のリハーサルを古川駅前のサトー楽器で行い(2018年2月4日参照)、11:57発の小牛田行き陸羽東線に乗車。ほんの10分ほどの旅でしたが、何とタイミングの良い移動。

 小牛田駅から美里町文化会館に向かって歩いていると、雪が降ってきました。

2018年1月30日 (火)

再会:我孫子駅名物

 普段通過している駅で食事をするには、最初から其れが目的か、あとはたまたまタイミングが合わないと。

Abikoyayoi 今回は後者。

たまたまタイミングが合いました。

しかも昼時のピークは過ぎた感じ。

と言っても、相変わらず若者を中心に、客足は衰えず。店内には張り紙がしてあって、お外では食べないでくれと。と言っても店内は狭いし、どうにかならんかねぇ。

Yayoitorikarawakame そして前回(2016年3月1日参照)の反省を踏まえ、

今回は唐揚げ1個。

加えてわかめをトッピング。

これでも十分な食べ応え。

 ちょうど食べているときにもいました。唐揚げだけを買いに来た人。

 う~む、前回が2年前か。やはり途中駅での食事はなかなかムズカシイ。せっかく座って帰っているのに、下車して食べて、再び乗ると座れる事はまず無い...。これ以上年をとったら、更に遠のくな。

2017年9月 4日 (月)

再会:サンライズ号

 ふと東京駅の向かいのホームを見ると、見た事のある車両が。

P_20170904_214308「おぉ!サンライズ号ではないか」。

懐かしい。

アタシ、大阪から東京まで乗った事がありました(2009年9月6日参照)。

 最近、長距離の移動は夜行バスを使う事が多いテーホー。「寝ている間に着く」というのは同じなのに、バスと列車では何でこんなに違うんだろ、と愚問を抱きつつ、「こういう列車に乗って、(仕事でない)旅をしたいなぁ」と思う、今日この頃。

 そう言えば今週は、Trianguloで北海道でした。さすがに鉄道の旅とはいきませんが、今年最後の北海道になるかしらね。楽しみです。

2017年8月30日 (水)

見た事無い石岡駅

 少し前に吹奏楽を指導に行ったのですが、早く着いてしまったので、周辺で少しのんびり。

P_20170725_130847 そうそう、

駅が近くにあった。

行ってみると...「コレが石岡駅!?」と驚愕。

 いや、失礼。古い時代の駅舎しか知らなかったもので。なかなか行かないのですよ、隣なのに石岡市には。そう言えば鹿島鉄道がなくなるときに行きました(2007年3月29日参照)。その頃と全然違うじゃない。

 そして今回指導に行った学校、どうやら県内ではイチバン駅チカの高校らしいです。アタシの幼なじみもその高校に進学。造園科を出て今は植木屋さんをやっているな。

より以前の記事一覧

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ