2019年8月 7日 (水)

石岡市民会館

 今年の選抜高校野球で、21世紀枠で出場した石岡一高。啼鵬も吹奏楽指導で行った事がありますが、実のところその石岡市、土浦市と隣り合わせの割りに、殆ど行く機会がありませぬ。敢えて言うならばギター文化館くらいでしょうか。と言ってもここは合併して石岡市になった地域。ビミョー。

Ishiokasimin1 その石岡市の市民会館に、久しぶりに行って来ました。これで行くのは2回目か3回目か...。やっぱ不思議なのは、市民会館に通じる道路。幹線道路から入る一方通行ってのはどうなんでしょ。こういうところは市川市民会館に似ているかも。

 建物も古く、県内でも最も古いホールの1つでは? 土浦市民会館と良い勝負か。何となく以前来たときよりも、印象が違って、外壁をペンキでも塗ったのかな、という感じ。

Ishiokashimin2 ただ今回気付いたのはコレ。こんな立派な門があったんだ! 石岡市は県内でも歴史の街として知られ、長く続くお祭りも一大イベント。

 この日の仕事は吹奏楽指導(2019年8月1日参照)。古いとは言え、ホールの響き自体は決して悪くなくて、いや、土浦市民会館なんかより、よほど良い響きがします。

 その土浦市民会館は現在工事中。と言ってもホールの響きにメスを入れるのではなく、耐震のため。何十年も前の規格で建てられたワケですが、東日本大震災では全然へっちゃらのようでしたが。

2019年8月 4日 (日)

さよなら、局長さん

 今年は地区のラジオ体操も縮小され、夏休みが始まったほんの数日間のみ。コレって、今後もっと縮小して、終いにはやらなくなったりするんかい? そんな中、中央大会を。同じ中学校に通う事になる2つの小学校の生徒達、いや違う。今やこれらの学校は、小中一貫校。なので極論で言えば同じ学校か。

Radiocyuoh2019 今回の会場は、遠くの学校の方だったので、こちら側からの参加者は、少ないように思えました。取り分け高学年の参加が少なかったなぁ。

 そして管轄の郵便局の元局長さんの訃報。啼鵬も時折訪れていた局なので、よく存じ上げていました。この地区のラジオ体操にご尽力された他、地域のイベント等にも積極的に参加されていました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

2019年8月 3日 (土)

土浦キララまつり2019

 ついこの前観た長野市は権堂のチコちゃん(2019年7月29日参照)。其れに刺激されたから、というワケでも無いのですが、今年の土浦キララまつり、行ってきました。思えばガキの頃に行ったときは、まだ「キララまつり」ではなく、七夕祭りだったような気がします。

Kirara2019a いつから「キララまつり」になったのかは覚えていませんが、この名称になってからは、行った記憶があまりなく、1~2度くらいか。ただ心配なのはこの猛暑。取り分け啼鵬、熱中症のプロ。少し油断すると、すぐに頭痛、手のしびれ、吐き気といった症状が...。

 取り敢えず水分補給は怠らず、炎天下、なるべく日陰を見つけながら行軍。今回の目的である、チビ達の書いた絵のあんどんも拝む事が出来申した。途中、何人も知り合いに遭遇。地元イベントあるあるだわね。

Dragoncurryyatai また様々なお店が出店していましたが、カレーの街つちうらを象徴する(!?)カレー店も。行った事もあるお店ですが、移転したような...。最近「何故ここに?」ってな場所で見かけました。今回もナンを焼く窯も持ち込んで、正にお店が引っ越してきたくらいの勢い。

 とは言え、せっかくこの雰囲気だし、ここでフツーのインドカレーを頂くのもナンだなぁと、「マサラ焼きそば」を注文。おぉ!カレーとこの手のイベントの雰囲気、両方を味わえる逸品。

Masarayakisoba

2019年7月30日 (火)

番宣

 気がつくと4年目に突入している啼鵬の冠番組「限りなく啼鵬の音楽全集」。週1回30分の番組で、これまでたくさんの音楽を紹介してきました。コミュニティーFMですが、今の時代、ネット経由でどこに居ても聴けまする。

Ushikushiho201907 その番組、なんと牛久市報に宣伝。いわゆる業界用語で言うところの「番宣」!? ま、このネット時代、紙媒体のメディア、しかも自治体の広報誌は、どれくらい読まれているか分かりませんが、少々反響もありました。ちなみにアタシは土浦市報、毎回ちゃんと目を通しておりまする。

 番組はテーマを決めるのが悩みどころですが、これからも頑張っていきます。是非ご視聴下さい。

2019年7月22日 (月)

日本人の食肉生活

 先日久しぶりに訪れたバーベキューのお店(2019年7月20日参照)。この日はランチだったので、では勢いに乗ってディナーにもと、後日行きました。

Newbuddys1 スタッフさんが変わっても味は変わらず。ご無沙汰だったこの店イチオシの特製スペアリブも健在。個人的には肉は塩コショウで食べたい方なので、デフォルトでこんなにソースは必要ないのですが、それでもこの何時間もかけて焼き上げた柔らかい肉はたまりませぬ。更には何時間もかけているお陰で脂分は落ち、とてもさっぱりしているのが特長。とくにかく肉をふんだんに食べたいなら、この店は外せませぬ。

 とまぁ、まるでお店から頼まれて書いているようなセールス・トークですが、全然です。この日もアタシらが居た時間は、他にお客もいなくて、寂しい感じ。コレって日本人の食生活に合わないからなのか、それとも根本的な部分での商売の云々なのか。

 尤も啼鵬の馴染みの店で、某茨城タレントがテレビで紹介してしまったがために、キャパ・オーバーの来客でパンク。業務形態を変えざるを得なくなった店もありました。正直「何てコトしてくれたんだ!」って思っている、昔からの常連さんは多かったのでは?

 商売って水モンだわね。アタシらの業界もだけど。

2019年7月17日 (水)

いつものキムチを本店で

 啼鵬のよく行くスーパーに売られているキムチは、大手メーカーの他、地元企業の商品もあり、かなりのお気に入り。

Imaizumikimuchi1その本社、さすがに近くでは無いので、なかなか行く機会を得ず。今回ようやく行く事が出来ました。行った日はたまたま全品20%引き!

 予めサイトで予習はしていったものの、いざ買う段になると迷う。何しろ種類もいくつかあり、出来ればいつもスーパーで買っているものとは違うものを食べてみたい。

Imaizumikimuchi2 ...って、最初に店員さんに聞けば良いのに、テキトーに買ってしまうもんだから、どうやら買った商品は、いつも買っているのと同じモノらしい。パッケージが違うだけ。ま、店のイチオシ商品なので、そういうコトなんでしょう。

 ただ今回、チャンジャも一緒に買ったのですが、こちらもバカ旨! これはスーパーでは売っていないので、やっぱ本店に来て良かった。

2019年7月 5日 (金)

FMうしくうれしく放送番組表スタンド

 4年目に入った「限りなく啼鵬の音楽全集」。収録は局で行うので、月に数回訪れるのですが、行ってみると新しい番組表が出来たと。

Fmuunewpro2019 この日は木曜日担当パーソナリティの山城功児さん、月曜日担当のなるさんがいらっしゃいました。山城さんは以前ご一緒しましたが(2019年4月18日参照)、なるさんは初めて。ラジオでお声は拝聴しておりました。

 番組表の方は、スタンドごと頂きましたので、ウチのスタジオに置いて、生徒さん達に配らなくては!

2019年6月26日 (水)

天童フェアで

 ようやく足を運ぶ事が出来た天童フェア(2019年6月24日参照)。何だか品揃えが少なく、たまコンニャクの実演販売もやっていない。時間が決まっているのか、それともOOSAKI病だったのか。

Shimikari1 ま、こういうのは、

何年もやっているうちに、

商品の整理等で、

売れるものしか並ばなかったり、

なんてのも良くあるハナシ。

 そこで勧められたのがこのお煎餅。ただコレ、大阪の業者さんじゃん。作っているのは寒河江で? あのぅ、も少し天童色を濃く出来ませんかねぇ。

Shimikari2

2019年6月24日 (月)

天童フェアへ

 土浦市と将棋の駒で有名な天童市は交流都市関係。これは姉妹都市というのとも違って、江戸時代に土浦藩領が天童市にもあった事から締結したらしい。観光交流などをしているみたい。

Tendofair1 その交流事業として、「天童フェア」というのをやっているのは知っていたのですが、なかなか行く機会を得ず、今回ようやく行ってきました。市内3箇所でやっているのですが、自宅から最も近いのは「小町の館」という、小野小町ゆかりの地で開催している方へ。

 この施設も前から気になってはいたのですが、ハイキング・コースの一部という感じですか。お蕎麦屋さんが流行っているようで。

Tendofair2 そして問題の「天童フェア」。

う、確かに佐藤錦とか買っている人、

いましたが...。

2019年6月 5日 (水)

性懲りも無く餃子専門店

 啼鵬は常々、このBlogで「土浦市は餃子専門店不毛の地」と唱えています。これまでも出てきては消えていきましたが、久しぶりに出現。

Mantenya しかも今回は、大型商業施設内。更に不思議なのは、このお店のサイトを見てみると、本来はラーメン屋さんのようで、ココ土浦店のみが「餃子」を冠に。おいおい、テーホーのBlog読んだのかよ? 土浦が餃子専門店不毛の地だって知っての出店かい。ならばエライ挑戦だわ。

 で、食べてみたんですが、う~む、たいして美味しい餃子とは思えませぬ。もっと美味しい餃子を知っているので。ちなみにラーメンを食べたウチのチビは「フツー以上、美味しい以下」という厳しい評価。

 ま、ムリでしょうな。こういう大型商業施設は、入れ替わり激しいので。

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ