2020年9月19日 (土)

A.R.C.小美玉市制覇

 最後に演奏したのが2月末の潮来市(2020年2月24日参照)。それから結成10周年ツアーもするはずでしたが断念。そんな中、小美玉市の四季文化館みのーれで演奏する事に。会館の人気企画「光と風のステージCUE Vol.55」に出演させて頂きました。

Screenshot-from-20200919-231321 何しろ尽くイベント系の仕事は中止、延期でしたから、まさかここにきてA.R.C.での演奏が出来るとは思いませんでした。しかも場所は小美玉市!

 これまで小川文化センターアピオス(2011年6月26日参照)、生涯学習センターコスモスと(2017年2月12日参照)、市内の2つのホールで演奏させて頂きましたので、今回のみのーれで小美玉市制覇! 結成10周年を飾るに相応しいではありませんか。

 コロナ禍での制約がある企画でしたが満員御礼。こんな状況下、お越し頂きましたお客様、有り難うございました。

2020年8月10日 (月)

帰ってきたTANGO OGNAT

 別にどこかに行っていたワケではありませんが、色々な意味で(笑)。

Ognat2020aメンバーのスケジュール合わせも難しくなり、なかなかライブのブッキングが出来ず、ツアーをやっていた頃が懐かしい!って思ったりしますが、久しぶりの本番はホール公演。前回やったのが4年前でした(2016年9月19日参照)。

 そして流行病。4月29日に出来ないとなったときには、これはもう中止か...と心配しましたが、日程を延期して実施へ。だってこの4月29日だって、やっとの事でブッキングしたのに、これまたスケジュール、合うのかなぁと。

 更に8月10日に決まっても、「夏はちょっと収まる感じで、秋、冬に第二波が」なんて思っていた流行病が、いっこうに収まる気配が無い。どころか拡大の一方。

 そんな中、実現出来た事、本当に感謝しています。運営、スタッフの皆様、そしてお越し頂きましたお客様、有り難うございました。

2020年8月 9日 (日)

2年のブランクを乗り越え

 本来ならば4月29日に行うはずだったTANGO OGNATのホール公演(2020年4月2日参照)。まだ流行病は終息していませんが、その代替公演を明日に控え、最終リハーサルを。

Screenshot-from-20200809-224759 何しろTANGO OGNATとしては、2年ぶりの本番。前回も新曲があったのですが(2018年2月15日参照)、今回もあります。その2年のブランクを埋めるだけの内容をもって、明日の舞台へ!

2020年8月 8日 (土)

いばらき応援コンサート VOL.01【真夏のアルゼンチンタンゴ】

 ようやく県内での本番。最後に演奏したのは水戸でしたが(2020年3月8日参照)、奇しくも今回も水戸。しかもザ・ヒロサワシティ会館(茨城県立県民文化センター)は、大ホールは演奏した事がありましたが、小ホールは今回初めて。

Img_0566 その、最後に演奏したときも、大分流行病の影響があって、そのときは「ま、いつか収まるだろう」なんて、呑気に構え、ライブも敢行したワケです。それがこんなにも感染が拡大し、人を集めてなんぼ、というイベントは次々と延期や中止。

 そんな中企画されたコンサート。つまりコロナ禍が前提で、茨城県の演奏家を応援しようという主旨。ま、宣伝文句では「若い音楽家」となっていますが、アタシのような、もう五十に手が届くオッサンも...。共演する小林萌里嬢とも、一回り以上離れているし。

 カレンダー的にはお盆休みの始めとあってか、お客さんの多さに驚きました。つまりこれは、なかなか演奏会に行けなくて、ようやく!という爆発的な感じなのか、お盆休みは移動も自粛だし、近間でとか、その両方か...。もちろん多いと言っても、席数はコロナ仕様ですので、本来のキャパの半分くらいでしょうか。

Img_1232 応援して下さったお客様、そして恙無く演奏会を進行して下さったスタッフの皆さん、企画して下さった制作の方々、有り難うございました。

2020年7月16日 (木)

Tango Duoに向けて

 イベントが延期、中止になるのは、即座の判断ですが、其れに向けての準備は周到に行っています。規模によっては何年も前から準備するものも。我々も仮にスケジュールが空いていたとしても、「じゃ、明日やって下さい」と言われて「ホイきた」と出来るものではありませぬ。

Screenshot-from-20200716-213306 来月に予定されているいばらき文化振興財団主催のコンサート。啼鵬も出演させて頂く事になりました。今回はDuo。相方は笠間市在住のTango Pianist、小林萌里嬢。これまでギター文化館や(2019年8月31日参照)、かすみがうら市でのライブ(2020年2月8日参照)でご一緒させて頂きました。

 本場で学んできた彼女のTango Pianoは本格派。アタシも共演していてとても刺激になりまする。そして今回のコンサート、2ヶ月間で4回シリーズなのですが、我々が先陣を切って第1回目を。最近、茨城も地味に流行病がぶり返していますが、予定通り開催されるならば、我々に出来る最大限の事をしたいと思います。

2020年7月 8日 (水)

2020年の独立記念日

 毎年この時期には、アルゼンチンの独立記念日に寄せて、ライブをやっていました。2010年から始まった「土浦タンゴ・フェスティバル」は第7回まで。翌年はつくばで(2018年7月7日参照)。昨年はかすみがうら市で(2019年7月7日参照)。

 そして今年は、この流行病で断念。一応計画はあったのですが。んなもんで啼鵬は1人で独立記念日をお祝いする事に。

Screenshot-from-20200708-233003その模様は明日7月9日に公開する「限りなく啼鵬の一応動画劇場」で。是非啼鵬チャンネルtakumistudio1973をご覧ください。

2020年5月20日 (水)

月刊ラティーナ最終号

 休刊のアナウンスがあったのが2月(2020年2月21日参照)。実はあれから、この流行病の影響で、最終号の刊行が遅れるという通知がありました。なので本来ならば4月中に発売している5月号が、今ようやく手元に。

Latinalast 最終号らしくラテン音楽、いや、ワールド・ミュージックと言った方が良いか。各方面の方々のコメントが。Tango関係では小松亮太君のほか、評論家先生が数人。また目立ったのは、日本のTango界には欠かせない存在だった民音の広告。

 前にも書きましたが、啼鵬が定期購読し始めたのは1990年。実は色々思い出がありまする。Piazzollaをめぐっての発言で、誌面上でトラブルも。若気の至り...。

 1度だけアルバム・レビューを書かせて頂いた事もありました。しかもTangoじゃないアーティストの!? ラティーナから独立した「音皿処中南米音楽」という会社では、CD在庫のパソコン入力のバイトをしたり。コレって啼鵬が音楽関係でない、数少ないフツーのバイトでした。

 とは言え、関わり方は基本的にイチ読者。恐らく出版社は送り先(本名)=啼鵬だという事も知らんでしょうな。届いた休刊前最終号。奥付のアナウンスでは、次号予告でWebに移行すると。う~む、Tangoマニアはご高齢の方が多く、それも80代とか90代とか。そういう方達にちゃんと届けば良いのですが。

 次に定期刊行するときには、現時点では想像のつかないような媒体になっているかも!?

2020年4月16日 (木)

長野バンドネオン倶楽部創世記

 保管している新聞。何故とっておいてあるのか、中を開くと...!?

Nikkansports19980117 いやはや、テーホーわかっ! 1998年(平成10年)1月17日の日刊スポーツ。この年はご存じ、長野五輪のあった年。我ら長野バンドネオン倶楽部は、前年1997年にアタシと生徒さん1人で開始。このときはメンバーも少し増え、そこに新聞の取材があったってワケ。

 ちなみに1面は「W杯へ抜てき 初の岡田人事 日本代表29人発表 中村俊輔使える」と。その裏の28面は長野五輪の話題。山形県は真室川町から代表が2人。バイアスロンの髙橋涼子と距離の青木富美子。なんとお2人は師弟関係だとか。「師弟で狙え ナガノ入賞」でした。

 こうしてデータ化したものの、スキャナーの売り文句のように「データは残す、紙は捨てる」というのもなぁ。この古びた新聞も思い出深い。

2020年4月 2日 (木)

TANGO OGNAT千葉公演延期

 東日本大震災以来の仕事キャンセルの嵐の中、とうとうこの公演も延期が決まりました。

Ognataoba2020 TANGO OGNATの久しぶりの公演。しかもホール公演だったので、とても楽しみにしていたのですが、この状況下やむを得ず。振替公演は8月10日(月・祝)に。既にご購入のチケットは有効ですので、お越し頂ける方は大事にとっておいて下さい。払い戻しもありますので、主催者にお問い合わせ下さい。

 この夏には終息している事を願って!

2020年3月 8日 (日)

ようやくTango

 とにかく世の中はイベント・キャンセルの嵐。そしてキャンセルになっているのは、人の集まるイベントのみならず、例えば音楽教室やフィットネスクラブなど、人数というよりも、人と人の接触が考えられる施設も閉鎖されたり。

P_20200308_155452 そんな中、水戸Girltalkにて、我々タンゴ四重奏団はライブを敢行。この4人組は、先月旗揚げしました(2020年2月8日参照)。2回目のステージにして、この逆境。啼鵬個人にとっても、ようやくGirltalkで本業のTangoが出来る、と思ったらこの騒動。
 そんな最中、お越し頂いたお客様には、感謝の言葉しかありませぬ。本当に有り難うございました。

より以前の記事一覧

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ